パチプロ清志が生きていて1番怖かった、辛かった話(*ノД`*)

いつも、応援クリック有難うございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

どうも、現役パチプロ清志です。

お陰様で、大好評の清志塾ですが、
20日までで、募集を終了したいと思います。

最後にあなたにメッセージを送りたいと思います。

清志塾の第一期生とかは、
やっぱりパチプロの方が多かったんですよね。

ご存知のとおり、僕もずっとパチプロやってたんですけど、
家族とも仲が良いんですよね。

お母さんとも喧嘩したことはほぼ無いですし、
昔、メロンとかで喧嘩するくらいだったんですよね。
大人になっても喧嘩したことって、本当数回しか無いんですけど、

僕自身、パチプロしてる時に、
やっぱり国民保険とかありますよね。

で、出来るだけ払いたくないですよね?
というか、返してもらえるのかという話じゃないですか?

だから、出来るだけ、本当バックレてたんですよね。

しかし、ずっとパックレてたら、
結構、面倒くさいと言えば、面倒くさい訳じゃないですか?

親が、「俺は払わない」と言っていたら、
勝手に停止というか、免除手続きみたいなのを
してくれたんですよね。

これをすると半分は大丈夫みたいな
感じのやつだったんですね。

それで、今までやってたんですけど、
今回、これは全部払わないといけないということで、
全部払ったんです。

でも出来るだけ、免除ということであれば半分なんで
そっちのほうがいいかなと思ってたんですよね。

僕も全然手続きとってないんで、
お母さんに「ちょっと手続きとってくれない」と言って、
電話したら、

お母さんは「絶対嫌だ」って言うんですよね。
その免除手続きを取るのは、別に僕じゃなくても、
親でもいいんですよね。

で、「絶対嫌だ」って言うんですよね。

もうたった市役所に行くだけじゃないですか?
そうしないと、結構大変な額になるんですよね。
もう勘弁してくれという話じゃないですか。

頼むから行ってくれと言うんですが、
親は頑なに嫌がるんですよ。

このやり取りが何回も続いて、
本当むかついて、本当こっちも、めちゃくちゃ忙しいのに、
本当子供のこと考えてない親だなとか
思ってたんですけど、

これ、ある時に妹から聞いたんですよね。

なぜお母さんが、そんなに市役所に行くのが
嫌なのかと言うと、

田舎だから、やっぱり知り合いがいるんですよね。
その免除手続きを担当して、受け付けるのが、
僕の同級生なんですよ。

もちろん、僕の同級生ですから、
僕のことも知っているというか、お母さんということも
分かりますよね。

それだけじゃなくて、もう一人の担当者も
妹と同級生なんですよ。

で、その上司はお母さんの友達というか、
高校時代の友達らしいんですよね。

その針に包まれた思いというか、
そういうことは絶対したくないと言って、
やっぱり親も言うんですよね。

僕はその話しを知らなかったんで、
「なんで行かないんだ」っていう話しじゃないですか?
半額になるのにみたいな。

「絶対行きたくない、絶対行きたくない」
というのは、そういう理由だったんだなと。

僕も結構、親孝行はしたほうだとは思うんですよね。
15,6才からお金も貰ってないので
普通の人の半額くらいで済んだと思いますし、
結構買ってあげたりもしてたんですけど、

やっぱり、親は親でその辛さというか、
パチプロだったら、そういう世間体とかも無いですしね。

「息子さん何してるの?」
と聞かれたら、やっぱり何も言えないとか、
そういう辛さもあったんじゃないかなと思うんですよね。

別に、今パチプロしてる方はすぐやめたほうがいいとか
いう気持ちは無いんですよ。

僕も会社建てて、独立するまで、
本当、失敗ばかりで、15年かかったんですよね。

僕もいろんな事をやってましたけど、
本当、失敗の連続で、今でも一番共感を得られているのが、

「1年前の地獄」ですよね。

本当、破産してどうにもならなくなったと
いう状態まで追い込まれて、

まあ、どうにかこうにか一応会社も持って、
お陰様で、かなりの売上というか、
1千数百万の売上を叩き出す事が出来たと。

で、そのノウハウというのも、
あなたにすべてお伝えするので、
本当、一人じゃないということを感じてほしいんですよね。

本当、僕も破産で、大阪で誰もいないところから
始めましたからね。

パチプロの人は結構お金持っているとか、
そういった所もあると思うんですけど、

あなたのためじゃなくて、
親のためだったりとか、友達のためだったりとか、
恋人のためとか、

親類のためにパチンコをいきなりやめるということじゃなくて、
一緒にネットという全国媒体を持つような勉強をしてほしいなあ
と思うんですよね。

その方法は全て、お伝えしますし、
今現時点で3,4ヶ月前の塾生たちも
かなり、やれてるんですよね。

これが出来るようになると、もしパチンコとか、
スロットが稼げないというか、ちょっと落ち込んだとしても、
ネットは全国ですから、全然やっていけるということですよね。

それ加えて、他の事も出来るように
対応してるんですよね。

例えば、あなたが好きなものがあって、
ガンダムが好きとか、おそらくそういう趣味とかもあると
思うんですよね。やりたい事とかもあると思うんです。

そういうのも自分で、やれるような塾になってますから、
安心して取り組んでほしいなあと思うんですよね。

例えば100円でもいいんですよね。
まず1ヶ月目100円とか。数百円とか。
数千円でもいいんですね。

「自分の力で稼ぐ」。
これが出来た時、別に少しの収入でもあれば、
もうそっちでもいいんですよね。

だから、僕は千円稼いだ時点でも、
もう「インターネットで食ってます」って言ってましたからね。

そういう事も言えるし、
仮面をかぶることも出来るんですよね。
それで、副業はパチプロみたいな。

パチプロのほうが初めは収入が多いと思うんですけど、
たぶん、1年後とか2年後になるとそんなに変わらなくはなると思います。

だから、今パチプロの方はやってほしいなあと思いますね。

僕も本当、そういう辛い思いというか、
僕自身はいいんでしょうけど、やっぱり家族には、
多少辛い思いもさせたんで、

この話しは、ちょっとあなたにも聞いてほしいなあと思いました。

で、今パチプロではないとか、
お金稼げないとか、そういう方もいますよね。

そういう方も本当、安心してほしいんですよね。

塾生はほとんどがパチプロだったり、セミプロだったりするんで、
パチンコ、スロットは一番勝ちやすいかなと思います。

ギャンブルの中とか、お金を稼ぐということになると
一人で出来ますし、小資本で出来ますし、
ただ知恵があるだけで、もう大丈夫なんですね。

もうせっかくなら、この塾に入って、
一緒に頑張っていけるプロがいっぱいいますから、

付いていく、勉強していくということが
一番いいんじゃないかなと思いますね。

なんで、僕がパチンコとかスロットとか
ネットビジネスという3本柱にしたのかというと、
廃れないということなんですよね。

パチンコしてると、パチンコで負けてる人しか
いない訳じゃないですか?

スロットはスロットで負けてる人とか、
ネットならネットで、あまり上手くない人が入りますよね?

そうじゃなくて、塾ではパチンコ、スロットは勝っている人が
かなりいますから、全然問題無いというか、

ただ、ミクシーに入って、意識レベル合わせるだけで、
普通に勝つようにはなりますね。

あなたの周りには、たぶんパチプロって
いないと思うんですよ。そんなにはですね。

世の中、やっぱりパチンコだったら、
95%くらいの人が負けるんですよね。

プロというのはトップ1%とか、そこら辺ですから、
そんな人とは、なかなか出会わないんですよ。

そんな人はそんな人としか出会わないんで、
あなたの周りには、負けてる人が多いんですよね。

だから、あなたが負けるんですよね。

別にあなたが、頭が悪いとか、
そういう感じじゃないんですよね。
あなたが悪い訳じゃないんです。

ただ、環境が悪かってことですね。

清志塾では、そういうのもカバーしているんで、
安心して、付いていってほしいなあと思いますね。

今現状では、ビビッているというか、
「こいつ怪しい」みたいな感じですよね?

パチンコ、スロットを勧めるのは
それはパチプロだから普通ですけど、

ネットを勧めているとか、ネットで稼いで云々
とか言うのも、怪しいと思うんですよね。

で、あなたも聞いてほしいんですよ。友達に。

「アフィリエイトとは?」
「ネットビジネスとは?」
みたいな感じで。

そうすると、大体詐欺って言われますよ。
それぐらいの認知度なんですよね。

終わった、終わったと言われてますけど、
ほとんど、周りの人って知らないんですよね。

だからこそチャンスなんですよ。

ひねり打ちだって、今現状と、1年前って
全く違いますよね?

だから、僕は一番最先端を押さえていますし、
しかも、自分一人で、確実な結果を出しているんですよね。

ゼロから出した訳なんで、それを
あなたに伝えることは、たやすい事なんですよね。

僕が駄目だった事をきっちり伝えれば、
もう本当、シンプルにいけるんで、
ただ前に進むだけですよね。

そういう塾になっていますし、
プラス仲間がいるということですね。

そういう意識レベルの高い仲間がいるってことなんで、
あなたも、パチンコでプロじゃないとか、
そういう場合でも全然安心してほしいなあと思いますね。

一期生はかなり上級者の方が多かったんで、
確かにレベルが高いなあと思うかもしれないんですけど、

みんないい方で、ネットでそういう媒体を持っている方も多いんで、
全然、その礼儀さえ守れば答えてくれます。

僕だけじゃなくて、他のトッププロたちですね。
パチンコのプロ、スロットのプロとか、
ハイエナのプロとかですね。

あらゆるプロがいるんで、全然安心してほしいと思います。

こういう方たちと一緒にチーム組んで、
これから1年後、2年後、僕らのグループで
占めていくってことですよね。

なぜかというと、あなたにも今検索してもらったら
分かると思うんですけど、

「パチンコ攻略」とか、「パチンコ必勝」、
まあ「パチンコ」でもいいですよね。

その中で上位に出てくるやつというのが
ほとんど詐欺なんですよ。

プラス今現状で、ネットで稼いでいる方って、
プロで無かったりするんですよね。

プロというのはインターネットのプロみたいな
感じなんです。

だから、プロはまだ、活躍してないんですよね。

で、みんな隠しているんですよ。
僕みたいにバンと言っている人じゃなくて、
こっそり数百万とか稼いでいる方、ゴロゴロいるんですよね。

だからパチプロの方とか、本当チャンスですし、
あなたも、僕は同時進行でやる方法を教えているんで、
パチンコ、スロットを勉強しながら、やれるということですよね。

「パチンコ得意じゃない」でも、
パチンコブログ書いてもいいんですか?
って言われるんですけど、

全然いいんですよね。

僕から聞いた事をちゃんと消化して、
同時進行で覚えていくということですよね。

そうすればパチンコ、スロットで勝ちながら、
またネットでも資産を築くということになってきます。

今、僕は何もしなくても、
たぶん、もう50万か60万って言わないと思いますね。
もうたぶん、数百万いきますね。

清志塾も大体作っていますし、
アドセンスとかそこら辺の収入も何十万ってある訳ですからね。

そういうのは簡単にまだまだ作れるものなので、
本当、今がチャンスだと思って、乗り込んでほしいと思うんですよね。

もうひとつお話ししようかなと思うんですけど、

たぶん前回の動画を見た方もいると思うんですけど、
親友が出てきて、金、金と昔から金に拘ってたということで、

これって、どうしてなのかというと、

うちのお母さんとお父さんが結婚したんですけど、
反対されてたんですよね。この男はよくないみたいな感じで。

で、お母さんは夜逃げして、
親から離れて生活してたんですね。

お父さんは輩みたいな感じで
夜中、お母さんが寝てたら、親父が帰ってくるんですよ。

もうお酒に酔って、ビール瓶を持って、
ガラスをバンバン割るみたいな。

それで、やっぱりお母さんも泣いたりして、
もう親父との思い出というのは、
本当、ろくな事が無かったなあと。

で、それで逃げてきたんですよね。
やっぱりお母さんも、これは駄目だみたいな感じで。

僕が、あの時が1歳から2歳くらいで、
妹が出来たばっかりなんですね。

で、親父は離婚されたくないから、
僕を連れていくんですよね。僕を持っていたら、
お母さん、逃げれないですからね。

何場面か覚えているんですけど、
確か、最後はどうにかお母さんも自分の弟に頼んで、
僕と妹を車に乗せて、

お母さんは車飛び降りて、
なんかボロボロになりながら帰ってきたんですよね。

で、僕とお母さんと乳飲み子の妹が、
3人でいるんですよね。

その時、僕は思ったんですよ。

これはもうヤバいというか、
お母さんと僕らは死ぬんじゃないかなと。

それで、その家で交渉しているんですよね。
僕は子供でよく分からなかったんですけど、
もう何となく分かったというか、
もうここで暮らせって事かなと。

お母さんはボコボコで、なんか死にそうな顔だったんで、
もう、これは僕たちを捨てて逃げるつもりじゃないか
みたいな感じで思ったんですよね。

なんか怖くて、怖くて仕方が無かったですね。

それで、その日は僕もボロボロな格好してたみたいで、
買い物行こうみたいな感じで歩いていくんですよね。

お母さんとまだ、生まれたばっかりの妹と
知らない人と僕だったんですね。

僕は相当人見知りなんで、
もう絶対嫌じゃないですか?

で、手を差し伸べられたんですよね。
手を繋ごうみたいに。

僕は本当、絶対嫌なんですよね。

かといって、僕が今泣いたら、
もうこれ、終わってしまう訳じゃないですか?

もしかしたら、そういう事もあるかもしれないというか、
そういうスポンサーな訳ですよね。

力の無い子供なんで、
これは手繋ぐしかないなあということで、
もう半泣きで繋いでた思い出がありますけどね。

それで、帰ってきて、わいわい言って寝てたんですけど、
僕は「もうお母さん、そんな事でごまかされないよ」と、
「お母さん、逃げるつもりだろ」と思ってたんです。

うちの妹はまだ頼りないですからね。
もうゼロ歳とかそんなんですから。

僕は、お母さんがどっか逃げようとしたら、
ちょっと一言いってやろうと思って、
お母さんの背中のTシャツをガッと握りしめて、

ずっと起きていようと思って、
持ってたんですよね。

そしたら、やっぱり子供だから、
ウトウトして寝て、起きるんですよね。
そしたら、もういないと。

「もう、お母さん~」みたいな。

お母さんいなかったら、洒落にならないですよね?
もう本当、半泣きになって、もうどうしようもないなと思ったら、

横に明かりがついてるんですよね。
パッと開けたら、お母さん、普通にコーヒー飲んでて、
なんか、良かったなあみたいな。

それからは、お母さんが夜逃げしたこともチャラになって、
結局、受け入れてもらったんですけどね。

僕はやっぱり怖くて、怖くて仕方が無かったんですよね。

やっぱりお母さんには力が無いと。
飯を食わせる能力が無いということじゃないですか?

だから、僕もずっとわがまま、わがまま言われますけど、
基本的には学校も、ちゃんとは行ってないですけど、

出来るだけやめないようにとか、
成績は一応とるようにはしてたんですよね。
僕は僕で無理してたんですよ。

やっぱり一宿一飯というか、飯食わしてもらった
恩義もあるんで、なかなか逆らえないなあという感じでしたし、
パチプロになるのも相当揉めたんですよね。

でも、ずっとお金で苦労したくないなあというか、
そういう事がある訳じゃないですか。
1歳、2歳からですからね。

もう、そんな感じで本当苦労してきたんで、
絶対、将来というか、もう早くお金を持って
自由に生きたいなと思ってたんですよね。

そのために何をしなきゃいけないかというのは
いっぱい働くとか、いろいろ勉強するとか、
リスクを負うということなんですけどね。

たぶん、これが僕の原点じゃないかなあと思うんですよね。

今まで、一番怖かったのが、
その1歳か2歳の時のお母さんとの思い出で、
やっぱり今でもたまに思い出して、
なんか、ハッとするというか、

今からすると、馬鹿らしいんですけどね。

やっぱり子供の頃って、お母さん命なんで、
そんな怖い思いはしたくないなと。

そんな怖い思いというのは、どういう事で生まれたのか
というと、やっぱりお金というか、その経済力だったり、
そういう部分もあると思うんですよね。

やっぱりどんなに愛情があったとしても、
どんなにいい人だとしても、やっぱりお金が無いと続かないんですよね。

だから、そういうお金を稼ぐという事は、
全然悪いことでは無いと僕は思うんです。

お金を稼ぐというのは、結局、誰かに提供しないと、
貰えないんですよね。

詐欺する人もいると思いますけど、
本当、一時的なものなので、

基本は、「提供して、頂く」という形なんで、
お金を稼ぐことにブレーキとか掛けてほしくないんですよね。

全然悪い事じゃないんで。

もし、お金が云々言うなら、
2000万稼いで、1900万を募金しましたと言うなら、
まだ、いいんでしょうけどね。

大概が言い訳だったりするんですよね。

お金を稼ぐ能力が無いとか、頑張りたくないとか、
リスクを負いたくないとか、自分の殻を抜け出したくない
という人がほとんどだと思うんですよ。

うちの塾では、そういう辛い思いなどに関しても
もちろんノウハウを伝えますし、
一緒にやれる仲間もいますしね。

僕自身もそれを伝えるだけではなくて、
本当、人生を賭けているというか、

これから先、僕もどんどん進化していくんで、
一緒にやっていって、仲間を作りたいなあというのが、
最後の目標なんですよね。

僕自身、いろんな人に教えてきましたけど、
なかなか思想が合う人って、いないんですよね。

それで塾の中でドーンと伸びる人がいれば、
僕と一緒にビジネスが出来たりとか、
僕と一緒にいろいろ楽しい遊びとか出来たり
すると思うんですよね。

そういう人を求めたいなと思って、
清志塾というのを建てているんですよね。

3ヶ月前くらいの先行販売の塾生たちは、
かなりやってくれているんで、やって良かったなと思ってるんです。

あなたも絶対、変わってほしいと思います。

この塾というのは、僕のすべてを注ぎ込んだ塾になっているので、
安心して取り組んでほしいなあと思いますね。

もう、全ての物は備えています。
パチンコ、スロット、ネットビジネス、
人生に関することですね。

全ての物を注ぎ込んでいるんで、
あなたも、良いなあと思ったら、今すぐ申し込みをして、
振込みをすれば、送られてくるので

それを見ながら、まず質問をしてみる
ということですよね。

質問したりだとか、ミクシーのコミュニティーがあるんで、
そこで、あなたも、いろいろな仲間を作っていってほしいなあと思います。

パチプロは本当、孤独だったりしますし、
やっぱり一人で勉強してたら、駄目なんですよね。

続かないんですよ。

ただ、今回は仲間とか、
しかも現在進行形のライバルもいますから、

そういう人たちと切磋琢磨してやってほしいなあと
いうことですね。

本当20日で締め切りなんで、
良かったらご検討のほう、よろしくお願いします。

伝説を作りましょう!清志塾申し込みは、こちらです。

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

“パチプロ清志が生きていて1番怖かった、辛かった話(*ノД`*)” への2件のフィードバック

  1. 馬場明弘 より:

    はじめまして。メルマガ登録したんですが、メルマガ解除処理が正常に更新されました、と返信が来ました。
    登録したいんですが、このままで大丈夫ですか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ