【パチンコ】隣の台と自分の台との関係。確変中の食事休憩

応援クリックしていただけると嬉しいです↓

  ⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

質問
大海物語でリーチ、大当たりになったが、
隣の人が当たりがそっちに流れたと言われました。
流れの仕組みが分からないので教えてほしい。

回答
当たりが流れるって事は、まず有り得ません。
確率で抽選されている為、分母が大きければ、
当たりにくくなったり等、そういったスランプとか、
普通にあります。

流れってのは、そんなに気にしなくても良いと思います。
隣が勝手に当たる場合もありますので、
気にしても仕方ないと思います。

そういったオカルト理論ってのは、結構良くありますので、
騙されない様にして欲しいなと思います。

質問
確変のまま食事休憩を取ったら、
当たりの流れが悪くなるのか?


回答
確変中に、食事休憩とっても、
確変が終わるって事はないのですが、
最近は、保留玉とかの場合で、消化してしまうと、
ヘソで抽選されてしまうんで、
単発になりやすくなります。

大海の場合は大丈夫ですが、
AKBとかは、抽選確率が変わってしまうので、
確変中は、席を立たない方が無難だと思います。

確変中に食事休憩を取って、優良台を見つけたとしても、
現在、自身の台が、確変中なので、
台移動出来ないというデメリットがあります。

確変を消化して、終了後に、食事休憩を取ると、
優良台にすぐに移動できますので、
「確変の消化中は、食事休憩をとらない、
席を立たない」事をおすすめします。

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓



パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ