ホールからホールへの移動時間のリスク、パチンコの潜伏の期待値算出をどう考える?

いつも、応援クリック有難うございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】

清志様
いつも楽しく勉強させていただいています。
今回パチンコ関係で2つほど質問させていただきたくメール致しました。

1つ目は、
ホールからホールへの移動時間のリスクについてです。

まだ僕は駆け出しで、良い台をみつけるのが難しく
最初にその日良さそうな1,2のホールに行ってみようと決めて動くのですが、
それ以上にホールを回って、結局稼げる台を見つけられなかった
という展開が多くなっています。

ホール回りは大事だと思うのですが、
最近雪道になってきて移動も少し時間がかかってしまい、
車のガソリン代などのことも考えると
最初に決めたホールでもっと頑張って良い台を探すべきか悩んでいます。

2つ目は、
パチンコの潜伏確変を拾ったときの期待値についてです。

スロットはこれから勉強していくところで
今はパチンコのみで稼動しているのですが、
その分パチンコの朝一や潜伏を拾うことがぼちぼちあります。

結果はでやすいものの、それをどう期待値に盛り込んでいくか
またはあまり考えなくてよいのか、
よくわからないので教えていただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

【回答】
一つ目のホールからホールへの移動時間のリスク
ということなんですが、

これは結構まちまちで、その日打つ台が無いなあと
いうことであれば、日当1万5千円とかでも妥協する人は
いますよね。

その人の実力によっても変わってくるんですよね。
2万円の台でもやめて、見周るということもアリかなと思いますけど、

例えば、初心者のうちでお金もあまり無いということであれば、
1万5千円とかでも粘っても仕方がないということはありますよね。

ただ、これは結局のところ、
どっちもやってみないと分からないですよね。


実力にもよりますが、
結局、移動したら打てる台が無くなるかもしれないですけど、
移動しなかったら、分からないと言えば分からないですよね。

そのホールに行かないと、そのホールが良かったのか
悪かったのか分からないですよね?

結局のところどっちも試していかないと、
いけないかなと思いますね。
ここら辺は判断が結構、難しいんですけどね。

自分の中の目標を決めてて、
少しぐらい足りないということでも、
移動のリスクのほうが高いなあということだったら、
粘ってもいいのかなと思いますよね。

これはなかなか一概には言えないのですが、
ただ、最終的にはどっちもやっていないと
証明が出来ないですよね。

例えば、僕はセブンスターを吸ってますが、
このセブンスターがタバコの中で、「一番だ!」みたいな事を
言ってても、

セブンスターしか吸っていない人だと
結局証明にもならないですし、
一つしか吸っていないので分からない訳ですよね?

これを例えば、マイルドセブンも吸って、ラッキーストライクも吸って・・・
みたいな感じで、全部と比較して、「セブンスターが全てだ」
ということであれば、全然違ってきますよね。

答えは、セブンスターなのかもしれないですけど、
結局その周辺がないと、やっぱり分からないと言えば、
分からないので、そこら辺をちゃんと計算してやるということですよね。

移動するのが怖いということなら
僕なら例えば、9時半くらいまで打って、
そこから移動していくということもアリかなと思いますね。

そういう風にしていろいろやってみないと、
これはなかなか難しいんですね。

結局、両方やってみたら計算が成り立つんですよね。
そこでどっちがお得なのかということを
計算していくということです。

移動の距離とかにも寄りますけどね。
僕の場合だと、ある程度は店を周るかなと思います。

「最初に決めたホールでもっと頑張って~」という部分は、
目標時給とか、実力がどの程度なのかといのも分からないですし、

良い台というのが、どのくらいの割合なのかも
ちょっと分からないのですが、最終的にはどっちもやっていく
ということですね。

次の質問でパチンコの潜確が分かりづらい
ということですが、

一応、絶対当たるということであれば、
ある程度分かるのかなと思いますけどね。

平均連チャンというのがありますし、
例えば、パチマガさんとかでも平均期待出玉数みたいな感じで、
大体書いてあるんで、そこで計算していくということですね。

あとはボーダーラインに合わせてということで、
そこでザックリ換金率とか入れてやれば計算出来るんじゃないかな
と思いますけど、

おそらくST機とかで、結局STをスルーしてしまって、
当たらなかった時のことですよね?

潜確でも当たらなかったというパターンは
どうすればいいのかということだと思うんですけど、

それは当たった時で計算していくという方法もありますし、
一応、0回転から打てば何パーセントで当たるとかいう数値も
出てますよね?

そこで計算していくっていう
やり方もあります。

しかし、いろんな状況が考えられるんで、
僕の中では、基本的に何台打って、いくらになったのかを
自分でもう全部データをとっていきます。

スロットと似てますよね。
スロットも期待値というのが計算上は出来ますけど、
結局、全部が全部読めないということがありますよね。

その日の設定状況によっても変わりますから、
なかなか全てが全て計算出来ないですよね。

こういう時は、計算するんじゃなくて、
自分の実践値で判別していきます。

それで、大体大丈夫かなということであれば、
突っ込んでいくということは、僕自身はやってましたね。

そんなに期待値、期待値といって気にしてても
それをすると結構時間がかかってしまうということも
あるので、僕はやらないんですけどね。

相当気になるなら計算してもいいですけど、
これはなかなか難しいと言えば、難しいんですよね。

一応パチマガさんとかにも「0回転からだと~」とか、
書いてあるので、それを見てやるという方法も
無くは無いんですけどね。

例えば、花の慶次で、潜確かどうか分からなくても
0回転が落ちていたとするじゃないですか。

しかし、前に打っていた人が上手い人だと
潜確の可能性はほぼ0%になってきますよね?

そんな感じで前の人を見てないといけない
という事もあって、雑誌で出ているような確率通りには
ならないですよね。

南国とかで、例えば「100回転までは何%」とかいっても
これは客層によってかなり変わってくるんで、
一概にはなかなか言えないと思うんです。

まあ、この数値を見るのは前の人
ということもありますけどね。

確定以外は自分でやってみて、
拾えるかどうかを、何台中いくらだったということで、
ある程度、想定していくということですね。

だからこそ、ブレると言えばブレますし、
危ないなら捨てていくということでもいいですね。

花の慶次とかだと、僕の感覚では
結構厳しいというのがありましたし、

10回転以内とかでやめるというのは、
結構上手い人が多いんですよね。

だから、意外と結果が出にくいかなと思うんですけど、
そこら辺も考慮してどんどんハイエナをシミュレートしていくというか、
自分の実践である程度やっていくということが重要かなと思いますね。

あと、ハイエナの上手い人というのは、
大体、先食いなんですよね。

理論値が出るのって結構、後ですよね?
1ヶ月後とか2ヶ月後なんで、上手い人だと理論値が出る前に
最初からいってしまうんですよね。

自分の実践での計算をたくさんやっているので、
いろんなパターンが出来ているということなんです。
だから、大体想定出来るんですよね。

そういう風にやると、結局のところ、
ライバルが少ない状況で食えちゃうということですよね。

あなたがどっちか分からないですけど、
そんなに期待値、期待値とかいう感じでしても
少し難しいんじゃないかなと思いますね。

あと、新台か新台でないかでも
結構変わってくるんです。

新台だとまだ知らない人が多いんですが、
パチマガさんがその潜確情報などを出したという時になると
拾えることもありますけど、なかなか結果が出ないとか
いうこともあるんですよね。

まあ、いろいろパターンがあるので、
これは自分の実践値がいいかなと思いますね。

そういう風に上級者というのは、
ある程度、いろいろなパターンを試しているので、
あんまりガッツリと計算、計算でやってしまうと、
結構難しいかなとは思いますね。

パチンコはもちろん、ある程度は計算出来ますけど、
潜確のSTバージョンとか、そういう感じの場合は
朝一確定の台以外はなかなか計算出来ないんですよね。

してもいいんですけど、何%というのも
あまり当てにならないので、
自分で実行しながら、見ていくということですね。

そんなには損はしないですし、それで何台打っていくら
というデータが出ますからね。

ただツキがないのか、ちょっとヤバイかで、
また徐々に状況を変えていくってことですね。

その繰り返しで上手くなってくるんで、
やってみるしかないかなと思いますね。

やっぱりハイエナとかもそうですけど、
期待値の情報が出た日から、ライバルが増えてくるんで、
その前に押さえてしまうということも重要かなと思いますね。

まあ初心者なら仕方がないので
数値が出たやつを打っていくということもありますけどね。

自分の実践値で、何パターンか試していると
何となく分かってくるんですよね。

これ以下だと危ないなあとか、自分の中で基準が出来てくるんで、
これをやっていくことがベストかなと思いますね。

僕は、島娘とか、島唄とかは、
入った当初からやってましたね。

これは相当、波が荒くて、
グループ組んでいる時でも、結構負けていたんですが、
それでも何回も修正していきましたね。

例えば、600Gでいけると思って、
「うーん、微妙だな」と思ったときは、
650Gに上げたり、700Gに上げたりとか。

逆に600Gで勝てるなら、
もうちょっと下げてみたりとか、
こういう風にどんどん調整していくということですね。

理論値が出る前にやる方がいいのかなと思いますけど、
今はもうその人次第かなと思います。

出てからやるということも無くは無いですし、
ライバルはもちろん増えますけど、
仕方が無いということもありますからね。

最終的に、期待値とか分からないパターンでは
やっぱり自分の実践値でやっていくというのが、
正しいやり方かなと思います。

先ほどの一つ目の質問のホールの移動リスクというのも
結局、計算するというのもリスクなんですよね。

リスクというか、時間がかかるんで、
その時間で1店舗でも多く周っていくほうがいいということに
なってくるのではないかなと僕は思いますね。

どっちが良いかというのは
これはちょっと難しいかなと思いますけど、
とりあえず、どっちもやってみるというのが一番かなと思います。

僕の場合だと、ホールの移動時間とかもある程度計算して、
やるということですね。僕はどっちもやってましたからね。
どっちもやって判別をどんどんしていくということですね。

二つ目の質問のケースでも
僕は一応どっちもやってるというか、

自分の中ではある程度パターンが決まっていて、
大体最初にザックリとした期待値は出して、

多少ズレたりするんですけどね。多少というか、
駄目だったパターンもあるんですけど、それも経験なんですよね。

結構先行で乗り込みパターンが多かったですね。
ハイエナの場合はですね。高設定狙いの場合は
後からになってきますね。

パチスロの高設定狙いとかは、
最初だと設定が入っていない場合が多いんで、
今現状では、後からということですね。

2ヶ月後とか、人気が出てから、
調べるほうが得かなということで今はそういう風に
お勧めしているといことです。

昔はこれと違って、ハイエナも高設定狙いも
パチンコの新機種も最初から狙ってました。

これは、やはり台数が少なかったんで、
店が出していたということもありますし、
結局先行で押さえるほうが一番楽だったんですよね。

大体がパチンコでもスロットでも入荷すれば、
結構力を入れてくるということがありましたからね。

だから先に打ってしまうことが、
結局大きなアドバンテージになってくるんで、
プロだとちょっとしくったとしても、修正出来るんですよね。

しかし、今ならもうスロットは後から
ということですね。パチンコもある程度後からでもいいのかなと。

スロットのほうが若干最初に押さえたほうが
いいのかなとは思います。

上級者なら最初の期待値が明確ではない時でも
打っちゃうということですね。期待値が出てからでは
多少遅いということです。

ここはもうその人次第だと思うので、
自分で決めておくということですね。

パチンコを1から勉強するならこちらです。

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ