パチンコで捻り打ちや止め打ちをする時、パチプロは、ハンドルをどんな風に固定してますか?

いつも、応援クリック有難うございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】

ハンドル固定しながら、通常状態(確変でない状態)で打っていても、
1000円毎の回転数に非常に、ばらつきがでます。

過去に1番、ばらつきがでた時で、同じ日の同じ台で、1000円毎で、
11回転~33回転(平均23.5回転)になりました。

そこで、質問です。パチプロの方は、通常状態で打っている時には、
ハンドル固定をしているのですか、それとも大当り時の捻り打ちに
備えて、パンドル固定せずに打っているのですか。

もし、通常状態で、ハ ンドル固定をしていない場合、1000円毎の回転数を
安定させるために、何か技術的なことをやっていますか?

【回答】

基本的に回転数にバラつきが出るということは、
結構よくあることですよね。

最近は液晶がデカイとか、等価化が進んできて、
平均19回転とかだと、かなりムラが出てきてしまうとか、

あとステージ系のやつだと、そういう風に
ムラが出てきやすいということもあります。

これはある程度仕方がない事かなあとは思いますね。

最近の台は、ストロークは気にしなくても、
問題ないかなと思いますね。

そんなに何回転も変わるという機種は
ほとんど存在しないかなと僕個人的には思いますね。

初代の花の慶次とかだと
強めに打つとアウト玉が増えてしまうので、
弱めに打つと結構回転率は上がってくるということもありましたが、

そういう機種は最近少ないですし、
ある程度、微調整はしていきますけど、
そんなには気にしなくて問題ないかなと思います。

プロはハンドル固定をしてますか?
ということなんですけど、

基本的にはしてます。
通常状態はですね。

しかし、大阪とか京都はハンドル固定禁止なんですよね。
他にも地域があるのかもしれないですけどね。
なぜか東京でも何店舗か言われるところもあります。

福岡は言われないんですけど、
特殊な地域というか、大阪や京都は
条例で決まっているみたいなんで、言われますね。

だから、ハンドル固定は出来ないというか
まあ、するんですけどね(^_^;)

やっぱりハンドル固定しないとキツイんですよね。
1日打つと結構ひねり打ちとかもあるんで。
別にハンドル固定しなくても出来なくは無いんですけどね。

大体、そういうハンドル固定禁止のところでは、
透明なプラスチックを隙間にこっそり入れて
ハンドル全体を手で握って見えないようにする形ですね。

少し面倒くさいですけどね。

普通は、固定して、ハンドルに指で触れるくらいの感じで打つんですけど、
それだとバレてしまうというか、ハンドル固定してるのかなと見られちゃって
僕とか追い出されるということもありますからね。

東京は問題ないかなと思いますね。

地域によるんですけど、基本的にはハンドル固定はしますね。
そうしないと疲れますからね。

ひねり打ちの時はどうするのか
ということなんですけど、

これは二通りあって、ハンドル固定する人もいれば、
しない人もいるんですよね。

因みに僕の場合はしないです。外しますね。

大当たりすると右打ちになりますよね。
大当たり中も止めたりとか、最後、捻ったりする訳ですが、

例えば、大当たり中、1ラウンドあたり9個でアタッカーが
閉まるというパターンだと、

基本的には8個入れて、最後1回捻る訳です。
その最後は弱めで1個打って、強め、強めの2個の計3発とか。
少ないパターンだと、弱め1個、強め1個の計2発ということですね。

そういう捻り打ちが必要な時に
ハンドル固定はやっぱり外しますね。

外してやるというパターンもありますし、
外さなくてもやれるということですね。

ただ、ちょっとハンドルがガバガバになってしまう
ということもあるので、ちょっとアレですけどね。

外すのが面倒くさい時は、
弱めにチョコチョコと打って、ここだなというところを決めて、
弱めで8個打って、9個目を打った後に強めにして1個打って
また戻すという感じですね。

外さないでつけてやっている方もいますよね。
僕は外しますね。

どっちでもいいのかなと思います。
やりやすい形でやっていって問題ないかなと思います。

ただ、そういう風にハンドルが傷ついてしまうとか、
力がそっちにいっちゃうんで、戻しにくいというのはあるかもしれません。

良いところは固定してると弱めの1発が固定されるので、
楽と言えば、楽なんですけどね。ただ、また戻さないといけないんで、
結局一緒と言えば一緒ですよね。

ハンドル固定しない場合は、
自分で目線で合わせていくという方法もありますし、

大体が人差し指でハンドルの出っ張っている部分を引っ掛けちゃうんで、
それ以上にはハンドルが戻らないですよね。

だから、ある程度人差し指が留め金になっているので、
そこまでブレないということもあるかなと思います。

もうひとつのパターンが昔は結構いて、
最近はあまり見なくなったと思うんですけど、

印というか、薄いテープみたいなのを
つけるということですね。目印みたいなものですね。

これをつけると、そこにちょっと出っ張りが出てくるんで、
やりやすいということですね。こういう人もいますね。

多少目立つんで、やりにくいのかなと思いますけどね。
初心者のうちはそういう風にやってもいいということですよね。

目立たない技術ということで、
僕はあまり目立たない捻り打ちのやり方を
お伝えしてますけどね。

結局、出来なければ意味がないんで、
目立つ目立たないというのは、結局のところ
出来てからの話なんです。

最初はやるか、やらないかなんですよね。

2,3年くらい前から
覚えた人が結構多かったのかなと思うんですけど、

初めは、本当ハンドルをガチャガチャ回してやってましたし、
もっと凄い人というか、今でも両手でやってる人がいるんですよね。

ハンドルが戻らないように左手を留め金にして、
右手でハンドルの強弱をする感じですね。
左手の小指でストップボタン押したり。

今でも、たまにいるみたいなんですよね。

東京のほうとか、あまり言われないところでは、
それでやってる人もいますよね。

最近はちょっと化石化したかなとは思いますけどね。

一番ビックリしたのは、ひねり打ちを注意されないために、
ハンドルを握った手の上にハンカチを置いてて、
注意されたやつもいますけどね(笑)

さすがにハンカチを置いてたら逆に怪しいだろう
みたいな。

なかなか覚えれない方は、そういう風にいろいろ試行錯誤して、
覚えてきたんですよね。

だから、今出来ないということでも
そういう風に目だっても仕方がないんで、
やるか、やらないかということなんです。

そこから、どんどん上手くなっていきますからね。

ハンドル固定に関してはそういう感じで、
大抵のプロが通常時は固定して、捻り打ちの時には
固定を外したり、固定のまま打つ人もいると。

そして捻り打ちに関してはいろいろ試しながら
覚えていくということですね。

とりあえず、0.5パチとかでも
銭形とかあるんで、それで練習してもいいですね。

もちろん実機買って練習するのが一番いいんですけどね。

因みにハイエナプロのゆっきーさんに
捻り打ち教えてたら追い出されましたからね(^_^;)

教えている最中に追い出されましたから。

本当、向こうからすると得というか、
右打ちしかしてないんで、時給何千円にもなるのになあとか
思うんですけどね。

やっぱり実機で自分でやりながら、
1日例えば、10分とか、20分とかでも練習すると
1ヶ月すれば、かなり上手くなるんで、

諦めずにやっていくことが重要かなと思います。

パチンコを1から順番に勉強するなら、これがお勧めです。

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ