パチンコで期待値3万円の台なのに、何故?5万円も勝ったり、5万円負けたりするの?

いつも、応援クリック有難うございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】

はじめまして清志さん(*^^*)

いつもサイト見て勉強さしてもらってます★

質問なんですが、期待値3万の台を見つけて打ったら
たまに一時的に5万位になったりする時もあると思うのですが、
どう見ても+5万になるような釘じゃない場合でも、
その時は辞めずに仕事量を増やして
閉店間近まで打たれてるのでしょうか?

分かりにくい質問長々とすいません(>_<")もし、
よろしければお答えヨロシクお願いします★

【回答】

これは、パチンコ初心者の方に結構多い質問なんですけど、

期待値3万円の台を打った場合、
一時的に5万円くらい出ることもあるのに、
やめずに打ち続けるのは、どういうことなのか?

たぶん、そういう質問なのかなと思います。

期待値3万円をどう考えてるのかが
ちょっと分からないんですけど、

一応基準として、機種は何でもいいんですけど、
3円交換で、12時間ボーダーとか、
18時までに持ち玉が無ければやめとか、

たぶん、そういう基準だったと思うんですよね。
パチマガ計算がこんな感じなんですけど、
その場合で考えてみます。

その場合の期待値の条件というのが、
12時間打った時の平均が1時間あたり2500円ですね。
それで期待日当が30000円になってくるんですよね。

そういう期待値3万円の台で、
一時的に5万円儲かっていると。

そんな時やめたら、どうなるかというと、
基本的に期待値は下がってきます。

なぜかというと、
基本的に打てば打つほど、
勝つ台だからなんですよね。

もし、これ3円交換なら、持ち玉になっているんで、
おそらく時給も2800円とか、3000円になってくると思うんですよ。
持ち玉ボーダーですね。

仮に2時間くらいで、
17000発とか、ちょっと連チャンして、
これでやめてしまうと、めちゃくちゃ損しちゃうんですよね。

なぜかパチンコ初心者の方は、出たらやめちゃうという人が
結構多いんですけどね。

これが一番期待値を下げる原因になってくるんですよね。

おそらく、この期待値3万円というのは、
10時間とか12時間とか、打った中での
時給3000円だと思うんですね。

その基準をいきなり
2時間で3万超えちゃったから、やめちゃった
ということになると、

残りの10時間は損してしまうんですよね。
たぶん、28000円とか損すると思います。

持ち玉時給3000円なら、30000円は損するということですよね。

これ、どういうことなのかというと、
5万円出たからやめたということでも、
その後もっと出て10万円とか、勝つことも結構あるんですよね。

平均したら5万円あるということは、
後10時間あれば、8万円とかになったりします。
平均的な引きでですよ。

それなのに、5万円でやめると
結局、その3万円が無くなりますよね?

さらに期待値3万円ということなら
時給が2500円ということなんで、

おそらく1回交換ボーダーは超えているのか、
チャラくらいだと思うんですけどね。
これは機種次第なんですけど。

3円交換だと打ち始めて1時間、2時間は
たぶんチャララインなんですよね。期待値的にですね。

それから、残りの10時間くらいで、
ガーっと上がっていくんですよね。
持ち玉ボーダーになってきますから。

持ち玉が無い状態だと、たぶんチャラくらいになってくると思うんですよ。

等価交換なら、期待値は右肩上がりで
上がっていくという感じですね。

実際は当たったり、ハズレたりいっぱいするんで、
収支は上下するんですけど、

その上下するデータも基本的には長く打つほど、
上下しながら斜め上に上がっていくということです。

それが期待値なんですよね。

連チャンする時も、連チャンしない時も、平均的な引きの時も
それを全部合算して、3万円勝てるということなんですよ。

だから質問のように、浮いちゃったから
やめちゃうって事になると期待値はガクンと下がります。

例えば、そういうことが10回に1回あるとしましょう。

1/10で3万円損するということになると、
1回あたり3000円の損ということになります。

ということは期待値3万円を
12時間打ったと仮定したボーダーで算出すると
27000円になっちゃうんですよね。

3000円減っちゃうということなんです。

だからこそやめないほうがいい
という計算なんですよね。

これは期待値概念なんですよね。

基本的に覚えててほしいのは、
この期待値を算出する時の条件通りに打たないと
結局、その期待値にならないということです。

その算出条件をちゃんと理解してないと、
結構そういうことって、起こりうるんですよね。

期待値3万円だけど、勝てないというのは、
そういう勝ち逃げしちゃうと基本的に下がってくるからなんです。

負け逃げなら、まだマシなんですけどね。

例えば、7万円無くなったらやめますという条件なら
まだマシなんですよ。

例えば、17時とか、18時とかに
もう持ち玉が無ければあがる
という状況なら、そんなには変動しないです。

それでも日当は下がりますけどね。

期待日当3万円なら、たぶん1回交換ボーダーが
チャラとか、少しプラスですし、

少しでも持ち玉になると、
全部プラスになってくるんで、
閉店まで打ってもそんなに問題ないんですけどね。

ただ、時給的な問題で、平均が2500円取れるのに
持ち玉が18時から21時までとかだったら、
3時間とか、4時間になってきますから、

持ち玉比率が下がってくるということなんですよね。

比率が下がれば、平均で時給2500円あっても、
現金投資中は、大体チャラとか、
300円とか、500円とかになってくるということですからね。

ただ、それでもプラスですからね。
こういう期待値3万円くらいあれば、
閉店まで打ってもいいのかなと思います。

もう、どこで打っても関係ないです。

なんで、プロがやめるかといったら、
時給の問題ですね。

早上がりして、他の店を探すとか、
「そっちのほうがいいな」と
考えてやめるパターンですね。

プロの方をよく見れば、たぶん分かると思うんですけど、
勝ち逃げしてる方って、ほぼいないですよね。

負け逃げならあり得ます。
これは持ち玉比率の問題で。

換金率が3円なら、現金で打つ時のほうが、
危ないんですよね。

例えば、3円交換では現金で打つと10000円分回せるところを
持ち玉で打つと12500円分回せるんですよね。
25%アップということです。

現金で1000回転ハマるとするなら、
持ち玉なら1250回転回せるんですよね。
250回転、得なんですよ。

ということは、リスクが1/4下がってくるんですよ。

これ3円交換の話ですけどね。
これ2円交換とかなら、全然違いますからね。

ここをきっちり理解すると、
そういう勝ち逃げパターンというのは、
無くなってくると思います。

基本的に勝ち逃げしちゃうと、損します。
期待値があるという状態ではですね。

これが期待値がマイナスとかいう状態なら
すぐやめたほうがいいですね。

まあ、プロなら1万円とかならやめてしまいますね。
時間の無駄になってくるんで。

だけど、初心者とかなら、
時給1000円とか、日当1万円くらいでも、
続けても問題ないんですよね。

なぜかというと、出玉があると、
リスクも1/4になりますし、

時給1000円が平均期待収支とするなら、
持ち玉時給だと1300円とかになってきますよね。

だから、打ち続けたほうが得ということになってくるんですよね。

現金の時は逆にちょっと考えて、
持ち玉になったら、ちょっと強めでいくというのが
基本戦略なんですよね。

なのに初心者は結構逆、逆でいってしまいます。

連チャンしたらやめて、
朝一は現金で打っちゃうみたいな。

現金のほうが、まだ危ないです。
やめるなら、現金の時のほうがいいのかなと思います。

期待値とかについては、かなり数字を理解してないと、
結構、疑問点などが出てくると思うんですけどね。

初心者のうちは、「飲まれるのが嫌」とかありますけど
むしろ持ち玉で飲まれたらまだマシですよ。

現金で飲まれたら、まだお金が無くなるんで、
持ち玉で飲まれたら逆にラッキーだと思ったほうが
いいのかなと思います。

これは回転率とか期待値にもよるんですけどね。
15回転とか、そんなんならサッサッとやめたほうがいいです。
打たないほうがいいです。

これが期待値3万円とかいうなら、
まあ、牙狼でいったら、24回転くらいあるのかな?

そういう台だったら打ったほうがいいというか、
ザックリ言うと、そういう事ですね。

質問の期待値というのは、
どう算出したのか分からないですけど、
たぶん、11時間とか打っての計算なんですよね。

これを5万円浮いたから帰るとかいうことだと、
どんどん下がってきます。

それだと、たぶん期待値は2万から2万5千円になってくると思います。
機種にもよるんですけどね。

だから、結局打ち続けたほうが得になります。

これは期待収支によるんですけどね。
基本的に2万円までなら、基本的に全然大丈夫だと思います。

1万5千円くらいならいけると思いますが、
1万以下とかになると少し計算が狂うと、
危なかったりするんで、

1万5千の台だったら、もう持ち玉で打ったほうがいいですね。
持ち玉時給でも1800円とか、2000円とかになっちゃうんで。

で、あとは現金でも全然食いつかない時は、
17時とか、18時になるとやめるとか、
場合によっては15時とかでやめていくとか。

そういう条件で持ち玉比率を上げちゃうと、
結構安心して打てるというのはあります。

因みに、現金をあまり投資しなかったら
持ち玉比率って上がってくるんですよね。

だから、早上がりの場合、
例えば、現金5万円以上打たないということになれば、
時給は上がってくるんですよね。

持ち玉比率が上がるからですね。

ただし、基本的に期待日当は下がるんで、
そこだけは押さえておいたほうがいいかなと思います。

期待値3万円ということなら、どこでも大丈夫ですね。

最後まで、現金でいった場合は、
たぶんチャラとかしかならないですけど、
まあ、マイナスになることは無いんで。

低換金の場合は、原則 現金の時は控えめに考えて、
持ち玉の時は基本的に全ツッパでいったほうが
全然いいですね。

1からパチンコを勉強するならこれを絶対にお勧めします

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ