パチプロの期待値、パチプロの目標時給について詳しく解説!

いつも、応援クリック有難うございます

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】

清志さんいつもありがとうございます。質問です。
よろしくお願いします。

自称パチプロで収支を載せてるブログってよくありますよね。
あれってだいたい稼働時間が5時間とかじゃないですか。

清志さんが参加されてるブログランキングの上位の人たちもそうです。
毎日12時間打ってる人を見たことないです。
実店舗でも1日粘る人をあまり見ません。

パチンコやスロットで期待値を追うなら終日打たないと駄目ですよね。何かあるんでしょうか?

1日中打ってるとマークされて後日以降にパチンコの釘が閉められる。
理論ではなくて経験上で引いた方がいいと感じている。
こんなことってあるのですか?

またパチンコやスロットで稼ぐ為の目標時給についても質問です。
時給1500円の台を打ったとすると12時間で18000円。

早い段階で連荘して3時間で18000円分は
出た場合は帰ってOKなんですか?

これが時給2000円の台なら粘るかもしれませんが
1500円だと微妙ですよね。

首都圏、京阪神、名古屋なら2000円の台も落ちてるとは
思うんですが地方だと良くて1500円なので微妙です。

このあたりは経験なんでしょうか。

【回答】

最初の質問のブログランキング上位の人の稼動時間が少ないと
いうのは、ちょっとよく分からないですけど、

基本的にスロットのハイエナの人が結構多いんじゃないかなとは思いますね。

パチンコのブログでやってる人って、
やっぱり何かしら他でやってて、

例えば、インターネットのプロだったりとか、
会社員だったりする人が結構多いんですよね。

パチプロの場合は、12時間とか働いてるというのもあって
インターネットの知識って乏しいですよね。

だから、ランキング上位の人がおかしいという訳じゃなくて、
結構、今までもそれがメインだったと思いますね。

だから、どっちなのか詳細は分からないですけど、
稼動時間が5時間という人は、どちらかと言うとスロットの
ハイエナじゃないかなと思いますね。

他に仕事を持っているとか、
ブログも更新して広告収入とかがメインだったりするんで、

まあ、そんなもんというか、
5時間で十分ということだと思いますね。

あとは、もしかしたら偽者という可能性もありますよね。
なんかパチンコのホルコン攻略とか、そこら辺であれば、
5時間ということもありますよね。

この場合は嘘ということですよね。

目的が集客なんで、とりあえず空想で書いちゃった
という人が多いんじゃないかなと思います。

特にランキングとかは、そういう詐欺系のほうが
上に立ちやすいんですよね。

いろんな技を使ってますからね。

僕の参加しているブログランキングとかも、
ほとんどが捏造されているというか、
トップテンとかも入れ替わりすぎなんですよね。

もう4つとか、5つとかは、
もう間違いなく、そういうIPアドレスを分散させてやってますよね。

普通は1日、一人1クリックしか出来ないようになっているんですよね。
そのIPアドレスという住所があるんで。

これは、ツールを使ったら出来るんですよね。
たぶん、そういう事をやってる人じゃないかなとは思いますね。

だから、これは人によって、
嘘というパターンとスロットハイエナというパターンが
あるのかなと思いますね。

大体、パチプロの人がめちゃくちゃ毎日更新するというのは、
厳しいと言えば厳しいんですよ。

結構時間もかかりますし、
さらに、それでブログが綺麗とか、美しいとかいうことになると、
なかなかそういう人は少ないと思いますね。

でも、これから先は増えてくると思いますけどね。

僕の塾とかでもそういう風に正しいやり方というのも教えてますし、
パチプロの方がこれからは発信していくという時代になってくるとは思います。

ちょっと前までは、そういう攻略系とか、
そういう偽パチプロというより、

インターネットに若干強いという人が
ほとんどだったんじゃないかなと思いますね。

まあ、その誰かがちょっと分からないんで、アレなんですけどね。

で、次の質問の理論ではなくて経験上で引いた方がいいと
いうこともあるのか?ということですが、

これは人によると思います。
僕だったら引かないですね。

後日、パチンコの釘が閉まるとかいうのが分かるなら別ですよね。

例えば、銭形で時短中1回転あたり4個増えると。
しかしながら、2個だとホルコンが発動しなくて、
そのまま打てるということであれば、

2個打ちというのもアリだと思いますけど、
そんな事は分からないということなんですよね。
僕の場合はですね。

だから、取れる時に取っておくということが、
僕の理論ですけど、

例えば、塾生でパチプロの、のりまるさんなら、
半日打って、別の店舗に移動するということもありますよね。

これはパチプロ次第ではありますね。

僕は一期一会ということで、引かないということですね。
それが分かれば苦労しないんで。

一応は周辺の様子は見ます。
例えば、黄門の捻り打ちなんかでも、

単発打ちで全然足りちゃうということであれば、
単発打ちで、長く打とうかなということも
無くは無いということですね。

特にガラガラの店舗だと結構目だってしまうんで、
そういうのは各自の判断ということなんですけど

最初は、別に手加減しなくて、
追い出されてもいいんじゃないかなというか、

結構、それが言い訳になって、
なんかパチンコの期待値を取らないということが
正しいように感じちゃうんですけど、
答えは分からないですからね。

結局、自分が打たなくても
誰かが打ってくるというパターンが結構あるんですよね。

だから、僕の場合はそういう風に判断してるということです。

どっちが良いか悪いかというのは無いですけど、
とりあえずパチンコ初心者のうちは目に見える期待値の最大限を取っておくという
ことを僕はお勧めしています。

後悔しないためにもですね。

次に、パチンコの期待値18000円の台が、
早い段階で18000円出たから帰ってもいいのか?
というのは、

期待値計算というのが、たぶん分かっていないと
いうことですよね。

パチンコの期待値計算というのは、トータルで考えた時の
時給1500円だったり、2000円だったりするんで、
連チャンしたかどうかというのは関係ないということです。

あるとするなら、食いつきが早かった場合ですね。

例えば、2.5円とか、3円とかで、
最初にもう投資1000円とか、10000万円とかで当たったとすると
移動出来ないとかいう状況にもなってきますよね。

こういう時は粘っちゃうというか、
結局、その期待値では時給1500円かもしれないですけど、
持ち玉になっちゃうんで、2000円とか超えたりするんですよね。

だから、もう移動出来ないとか、
もう時間も時間だとか、今日は大したイベントも無いということであれば、
粘るということですね。

パチプロの目標時給もその人のレベルにもよってきますし、
状況とかの判断はあると思いますけど、

基本的に、いくら出たからやめてもいいということは
全く無いというか、

これで例えば、3時間で5万円出たからやめるということであれば、
結局、パチンコの期待値が2万円の台としても1万いくらとかになってきますよね。

特に、出たらやめるということになると、
パチンコの期待値はガクンと下がりますね。

逆に15時とか、17時まで粘って、
それでも出なかったということであれば、

残りの5時間とかになると、パチンコの持ち玉比率の関係で
時給2000円の台だとすると、1000円とか、そこら辺になっちゃうんで、
やめるということもありますし、

やめて周辺回っちゃって、
明日以降のための高時給の台を探すというのはアリですよね。

もう全く目標にも届いてないということであれば、
やめちゃったり、台移動ということもありますね。

昔は換金率が2.2円とか、2.5円とかが多かったんですよね。

それで、開始1時間は無制限みたいな感じの
ラッキーナンバー制とかだったんで

そうなると当たったら
もう次に現金投資するのがやっぱりデメリットですよね。

10000円で、2円交換なら5000円損するということですよね。

それなら、結局2000円あるし、仕方が無いかということで、
粘るということは結構あります。

だから、そういう事であれば、
粘っても問題ないということですね。

もう圧倒的に足りないならやめますし、
そこら辺、ケースバイケースなんですけど、
平均ということをちゃんと理解するということですね。

当たったとか、当たらなかったとか、
それも全部含めてパチンコの期待値なんで、
途中でやめちゃうと結局全部計算は狂ってきますし、
逆に期待値は下がっちゃいますよね。

だから、そこの計算をちゃんとするために
僕のブログ見たりとか、統計論とか、

そこら辺でパチンコの期待値をちゃんと正しく理解する
ということが重要かなと思いますね。

基本さえ分かれば、
あとはその応用というか、人それぞれなんで

僕みたいな感じでトータルでやってる人もいますし、
塾生でもスロットのハイエナだけで何十万とか稼いでいる方いますよね。

パチンコだけで60万とか、
手加減しながら稼いでいるという方もいますし、

なんでもゴリゴリやって、
パチンコやスロットで、70万とか稼いじゃうという人もいますしね。

僕の場合は、総合でやってるというか、
一番勝ちやすいやつ、単純なやつだけを
狙っているということなんですけど、

人それぞれ、考えとかあると思いますし、
高時給になればなるほど、やっぱりライバルも増えてきますし、
揉め事というのも多くなりますしね。

ここら辺、パチプロというのは自営業というか、
個人事業主、小さい店を持つみたいな感じなんで、
自分で考えていくというのが良いのかなと思います。

本当、いろいろなパターンのパチプロがいるんですけど、
ただ、みんな基本は絶対変わらないですからね。

パチンコやスロットの立ち回りは違いますけど、基本はみんな変わらないんで、
基本だけは絶対押さえていくということですね。

これを間違えちゃうと、もう終わりですからね。

そこだけはちゃんと学んで、
そこから先は自分で考えていくというか、
自分のスタイルということですよね。

売れまくってます!値上げしたい、パチンコの教科書は、こちらです。

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ