パチンコ、稼げる機種を見極める

応援クリックしていただけると嬉しいです↓

  ⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

こんにちは、現役パチプロ清志です。

先週は、お祭り状態でしたので、
更新が遅れました。
(1週間で60万稼げました)

 
今日は、

「稼げる機種の選び方」の話をしていきます。

稼げる機種をざっくりまとめてみると

1 ホールが力を入れて頻繁に調整している。
2 時短中の玉増えが、多い(技術介入系)
3 ボーダー(チャラになる回転数)が甘い
4 消化が速い
5 ストロークで差がつく(技術介入系)

と重要な順で上げてみました。

上の5つに当てはまる機種を、選んでいくと
今よりも稼げるようになります。

アナタもどれが当てはまるのか?
考えてみてくださいね。
(答えはのちほど)

では、説明していきます。


ホールが力を入れている機種は、それだけ
釘が開きやすいです。

例えば

・大海スペシャルやスーパー海物語in沖縄
など海系。

・ホールが増台をしてる機種

・導入台数が多く(20台以上)で
新台の導入が遅れた機種など


当たり前ですが、増えた分が収入になって
いきます。

例えば、
カイジ、美空ひばり、蒼天の拳、あしたのジョー
なんかが、玉増えがすごいです。

3 
ボーダが甘い機種は、チョット釘を開けた
だけでも稼げる金額が上がっていきます。

例えば、

美空ひばり、牙狼(ガロ)は、甘いです。


消化(大当りや通常回転)が速ければ、
それだけ稼げる金額が大きくなります。

海系は、断トツで早いです。


ストロークで差がつく機種は、一昔で言えば
花の慶次なんかです。

ただ何でもチョロ打ちが効く訳ではありません
からね(念の為)

例えば、京楽系の機種だと強め打ちが有効です。

カンの良い方は、解ってしまったかも
しれませんが・・

最近で言うと、京楽産業の機種が甘いです。
(キュインが目印のメーカです)

昔の京楽の機種は、ボーダが甘くて、止め打ち
も効くのですが、消化が遅くて稼ぐには
今一歩でした。
(冬ソナ2や必殺仕事人など)

最近の京楽の機種は、上の例で言うと1から4
は、すべて当てはまります。

僕も最近は、京楽の機種ばかり打ってます。

是非アナタも機種選びに迷ったら、僕が言った
事を思いだしてくださいね。

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓



パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ