本質を素早く捉える思考法を貴方にお伝えします

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村
 

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】

清志さんお疲れさまです(*^^*)

質問なのですが、ハイエナで新規店を開拓中に、
例えばそのお店で、前日北斗の1000などを見つけた場合
リセット状況を調べるため、色々な選択肢があると思うのですが、

1.他の人に打たせて確認する

2.リセットされていたとしても、最低設定の設定1を500G打つくらいなら
機械割的に大したことないので、自分で打って確認してみる。

上記のような選択肢があるとおもうのですが、
(シンデレラブレイドやキュロゴスなどでリセット確認が
簡単にできるやつは見てみたりするくらいはしてます。)

今開発しようとしているお店は、大きい画面ではグラフしか見れない、
データカウンターでは大当り履歴が7回前までしか見れない。
お店なので、私は選択肢2番で今やってみようかと思っています。

アドバイスよろしくお願いします

【回答】
リセット確認を他人の台でするか、
自分で確認するか、ということですね。

例えば、オールリセットの店とか、
上げだけリセット、下げだけリセットの店、
リセットしない店があると思いますが、

ハイエナするときは、
オールリセット以外の2パターン、
リセットしない店か、上げだけ、下げだけのリセットの店
になりますね。

それ以外だと、ハイエナだとラムクリアする店かどうか、
あるいは、天井の強い機種だけはリセットする店とか、
そういったところも注意しないといけないですね。

それを見極めるにはどうするか?
ということですが、

質問のように一つは、他人に打たせる、
二つめは自分で打つ、ということになります。

これは、どっちでもいいですが、
基本的には自分で打つほうがベストかなと思います。

なぜかというと、
高設定狙いでもある程度一緒なんですけど、
スピードが命なんですね。


本当にいい状況だったのに、2番手になってしまうとか、
先にプロにとられるとか、こういうパターンもありますし
あと、相手の状況ってなかなか見れないんですよね。
全てが全て見れる状態ではないと・・・

基本的に、今後その店を使っていきたいなら、
一番最初に抑えて確認しますね。

失敗が怖いという人も多いようですが、
そこで、失敗したら、例えば、リセットされたら、
設定1みたいな台を打つことになりますよね?

そうなったら、期待値が見えないとか、
そんな感じで考えて、やらない
ということもあるんですけど、

ある程度、上級者になると、先にやって、
その結果、どんなふうに損しても、
取り戻すことは可能なんですね。

なぜなら、コレがリセットしないということが
分かれば、この時点からすぐに使えてきますよね?

だから、普通の人より早いということで、
結局稼ぎに繋がるってことが
言えるんですね。

で、逆にやらないということなら、
どっちか分からない訳じゃないですか?
○でもない×でもない、△の状態なんで。

そうするとまた次も、例えば、秘宝伝の1100Gが空いてたときに
どっちか分からないとか、そういうことになってきますよね。

で、見えるところだけを追ってしまうと、
結局のところ稼ぎも皆と変わらないようになってくる訳です。

見えないところをいかに見えるようにしていくかが
月収50万以上を目指すのであれば、肝になってくる部分だと思います。

今は情報を早く掴むことが重要になってくるので、
自分で確認して、自分で、失敗して×か○かを早く見極める。
こういう考えで僕なら、自分で確認しますね。

あと、この考えはパチンコでも、同様に使えて、
例えば、夜6,7時にチェックしている際、

「結構回りそう?」と感じて、
それでも、確信がもてないときには、
試し打つのか、打たないのか、という質問も結構多いんですよね。

仮に3円交換の店だと、125%出ればチャラになるので、
いけそうだなと思って、チェックのために
打ってしまってもマイナス点は少ないのですが、

昔は、2円とか2.5円交換の店も多く、
このときもチェックでは打たずに
次の日に回そうという人が多かったんですよね。

しかし、人によって違いますが、その当時で1000万クラスの人は、
まず打つんですよね。

すごく損してるように思いますよね?
2円交換だと150%くらい出さないといけないんですよ。
それでもチャラな訳じゃないですか。

時間ももったいないです。
6時から打って9時にやめてもほとんど
期待値出ないですよね?

でコレなんで、打つのかというと、
結局、無駄な時間を過ごさないということなんですね。

そして、翌朝にマックスで合わせていくんです。
このうようなプロたちは。

そのためにチェックで打つということであり、
そのチェックによって、朝一しくりが少なくなるんですね。

前日、試し打つことで×か○かが、大体分かってしまうので、
翌日、かなりの確率で○の台を打てる訳です。

例えば、試し打ちで
その日は1万円打って判別して、分かったという状態だとすると、
その一瞬だけ、一台だけで考えると損してる訳ですよね?

1万円投資して、150%出さないといけないので、
5千円損する訳で、5千円といっても多少回るので、
たぶん数千円の損とかそれくらいなんですね。

これを損と考えるのか、得と考えるのかで
まったく違うんですよね。

点で見るか面で見るかみたいな感じです。

チェックで打ってみて、この台だめだった、というパターンでも
ここでも数千円損したと考える訳じゃないですか。

しかし、これを調べていないと次の朝、行ってしまうんですよね。
次の朝一から打って、数千円損した場合だと、結構キツイです。

だから、一つ目に打たないという選択肢が出来るんですね。
二つ目に逆に回っていたとしたら、前日よりも回っていると判断できて、
他の台でも打てるな、ということが把握できる訳ですよ。

このように良いほうに合わせていけるんですよね。
駄目だったところは切れて、次のところに合わせていけるということです。
もしかしたら、次というのが、他の店ということもあるかもしれません。

こういう考えで、チェックのときでも打つんです。
ココが結構、見えて無い人が多いのなかと思いますね。

スロットのハイエナの場合でも
より良い立ち回りってのはあるんですよね。

例えば、モンキターンなら500回転からとか、
まあ、モンキターンを打つかどうかは分からないですが、
それで2000円出るとか、

秘宝伝の千何回転から打てば、
期待値が出るとか、

これは、今現状、皆知っていることなんです。
情報も早くなってきているので。
だからプラスアルファを求めないといけないんですよね。

これにはどうするかというと、
誰も分かっていない△の部分を○か×かに区分け
することなんです。これはできるだけ早いほうがいいです。

早くやらないと、結局のところ、
情報遅れというか、旬を逃してしまうんですよね。

だから、先にやっておくということですね。
パチンコもそこで分からないなら、
その時点で、打ってみるということですね。
ここで期待値がでないとしても問題ないです。

結局次の朝、できるだけマックスに合わせることが出来れば、
全然違う訳じゃないですか。
50%か70%かで、まったく変わってくるので。

こういった部分をしっかり見ておくということですね。
全体を見て、どっちがいいのかを考えて、
そこで判別するということです。

上手い人は、基本的によく失敗してるんです。
そいうふうに考えて、失敗しているので、
結局失敗が失敗じゃないんですね。

×か○かに分ける作業を早く行って、
×だと分かれば二度としないんです。

初心者の方は△のままなんです。
よく分からない状態で打って、よく分からないデータをとって、
また、同じ失敗を繰り返してしまうので、初心者なんですよね。

△ばかりで、あやふやになって、
○と×が混在しているカオスの状態です^^;
この状態が一番駄目なんですね。

しっかりした考えで打っていれば、
失敗なんて怖くないし、
結局のところ元が取れてしまうんです。

これは、ほかのビジネスでもそうです。
ネットビジネスもそうですね。
失敗してもいいので、早くやったほうが勝ちなんです。

パチンコ、スロットがとくに難しいのが、
最初がしくってしまうと、釘が開きそうだなと思っても、
我慢できなくて、打ってしまうことがあるんですね。
これは、また別問題になってきます。

最初はベターな理論だけをしっかりと基盤にしておけば、
これだけで、40万くらいは簡単に稼げるので、

さらにこの上を目指すには、どこまで失敗を
こなせるか、あるいはどれだけ早く、上手いこと転べるか
という感じなんですよね。

致命傷にならない、失敗をたくさんしていくんですね。
だから、例えば、収入が月60万から40万に落ちたように見えて、
また上がってくるんですよ。徐々に。

こういうところはしっかり抑えておくことが
大事かなと思いますね。

上級者は、上手い具合に失敗したり、
転ぶのが上手いので、かすり傷みたいなのは、
全然迷わず行ってしまうんです。

ネットでいえば、10万クラスなら、
どんどん勝負かけるということ。

もし、これで駄目だったら駄目だったで、
すぐ原因が分かる訳で、ここはもうやらなくて
いい訳じゃないですか?上手くいった奴だけやればいいので。

例えば、100万円広告費使ったとしても、
駄目なやつは全部切ってしまうんで、
結局、次からは良かったものだけしか残さないんですね。

とすると、数ヵ月後にはほとんど良いものしか
残っていないということで、だから、儲かるということなんです。

ドカンとテストする訳でなく、
小さくテストしていって、コレ駄目だ、コレはいい
みたいな感じで、原因は全部追究できるんですね。

で、そこから、良かったやつだけに
ドーンと突っ込んでいくっていうのが戦略なんです。

最後にまとめると、
リセット状況についてどっちか分からない場合、
もっと期待値がある台が別にあるなら、そちらにいきますが、
もし、それが無いなら、リセット状況は自分で調べるほうが早いと。

お金がないとかなら、別ですね。
他人に打たせてもいいとは思いますが。

パチンコでも一緒で、釘の開いてる台があれば、
夜9時でも少し打ちますね。

これはなぜかというと、
翌朝、ベストに合わせたいから打つ訳です。
ただ、あんまりお金がないとか、かなり初心者なら、
ベターに合わせていくということもアリですね。

最後に、上級者は部分、部分で考えている訳でなく、
トータルで考えているということ。

部分、部分が駄目だった場合、
上記者は後から、駄目だった原因をしっかり追究して、
どっちか分からない状態を○か×かに区分けする
ことが上手いです。

×だとしても、それが分かればラッキーなんです。
×と分かれば、もうやらないので。
そうやって○しか残さない。

このような作業の繰り返しで、
どんどん稼げる形だけに特化しているということです。

もしも貴方が負けているなら、この教材が最速で結果を出すのに最適です。

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ