貴方にギャンブルと、仕事の境界線をこっそりと教えます

勝ちたいんや!(#`Д´)ノ

応援クリックお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】
パチプロの方はみんな収束論を信じて打ってると思いますが、
自分はまだ収束論の意味が理解できません。

収束して当たって勝てるなら、他の人が1000ハマった台を
毎回打ったほうが勝てる気がします。

そこで質問なのですが、例えば、打ったことがない
MAXタイプの機種が千円で30回る、
しかし明日には撤去が確定しているとしたら、
打ったほうがいいのでしょうか?

ただでさえ収束には時間がかかるのに、
そのうえMAXタイプときたならば、
30回っても1日しか打てないならそれは
ギャンブルになるんじゃないでしょうか?

清志さんのご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

P.S ブログ等の活動応援してます。
これからも頑張ってください!

【回答】
収束に関してのことですが、
パチプロが収束論を信じて打っているというのは、
その通りですよね。

これは、どちらかというと、
1機種だけでの話しではなくて、例えば、マックスタイプ1台で
その日だけで考えるという訳ではないんですよね。

さらに30回まわるといっても、
期待値の問題もあるんです。

ボーダーラインがどれくらいか、
換金率がどれくらいかで
また変わってくるんですね。

まあ、30回あれば勝てるという前提で
考えてみると、別に1日単位で負けたとしても
問題ないんですよね。

マックスタイプがあったり、番長があったり、
例えば、リセットモーニングがあったり、
ハイエナがあったり、

それらを全部合わせた中の収束なので、
1個で考えないということですよね。

明日撤去されるからその日は勝てる気がしないと
いうことですが、これは1個だけ、この日だけしか
見てないんですよね。

長いスパン、デカいスパンで見るので、
その日、1日負けたとしても問題ないと言えば、
問題ないんですね。

なんで、そう言えるのかというと、
逆に1日勝つこともあるんですよね。大勝すると。
そしたら、勿体ないじゃないですか?

1日30回まわって、日当3万とか4万とか期待値があっても、
負けるか勝つかは打ってみないと分からないです。

もちろん、マックスタイプは1日単位の収支が荒れるのが基本です。
しかしながら、ある程度期待値が出るのであれば、打つ人もいますし、
荒れるのが嫌ということで同じような期待値の甘デジを打つ人も
いるでしょう。

例えば、マックスタイプで30回まわって
ざっくり3万円の台があったとします。

しかし、甘デジで25回転で2万5千円の
期待値の台もあった場合、

どっちを選ぶかは
自由と言えば、自由なんですよね。

甘デジのほうが勝率が高いということなんですけど、
ただし、5000円は日当が下がると。

これは、プロによってまた違いますけどね。
僕なら期待値が高いほうにいきます。

予算の関係で、そういう甘デジとかミドルにいく人もいます。
スロットでいうならAタイプですね。

これを勘違いしてほしくないのが、
この方は、1日単位で負けるという前提で質問してますが、
ただし大勝する可能性もありますよね。

普通のパターンもありますよね。
普通で勝てるなら、打つってことですよね。

明日撤去が決まっていようが、何しようが
そんな事は問題ではないと。

「収束なら他人が1000回転ハマった台を打ったほうが
勝てる気がします」という部分は、

これは、他人との収束ではなくて、
自分の中の収束ですね。

自分が、1000回ハマったとか、
30回の台打ったとか、ハイエナしたとか
潜確打ったとか、それらの自分の中での収束ラインなんですね。


一個一個全部バラバラですよね?
機種によってバラバラだったりすると。

しかし、2万円の期待値だったり、3万円の期待値だったり、
それらを、ひっくるめて、自分の中の収束です。
他人との収束ではないんですよね。

これは1000回転ハマったキンパルだったり、
モンキーターンとか、番長も1000回転くらいですかね?
1000回転ハマったモンスターハンターとか。
それなら別です。それなら期待値が出ますよね。

ミリオンゴットだったら3000円とか。
これは期待値なんですよね。

勝つか負けるかは分かりませんが、
その天井ラインがありますからね。

しかしかながら、パチンコは基本的に
天井ラインが無いということなんです。
潜確というのはあるんですけど。

だから、例えば、1000回転の他人の台を打ったとしても、
海物語の大当たり確率が1/350したら、
そこから当たる可能性というのは、ずっと1/350なんです。

スロットの場合、モンスターハンターとしたら
1000回転からだと1400回転くらいの上限が決まっているので
その上限にいけば、2,3千円もらえるということになります。

その前に当たる可能性もあって、
それも合わせて期待値が出るということなんですよね。
たぶん4000円くらい出るのかな?

しかし、パチンコは上限が決まっていないので、
自分で1000回転の台だけしか打たないとしても、

そこから、また1/350なんですよね。
で、3倍ハマるとか4倍ハマるということもあるんです。

パチンコには天井が無いんですよね。
だから、意味がないというか、
当たりやすいということにはならないですね。

あくまでも、確率計算というのは
スロットの場合は天井があるので、
また別なんですけど、

パチンコの場合は、毎回同じ確率で
抽選するということなんですよ。

例えば1/350なら、赤が当たりで白がハズレだとすると
赤は350個中、1個あるんですよね。
それを手で取ってくるんです。

そして、白をとった場合はハズレなんですが、
それで次の確率が1/349になる訳ではないんですね。

取ってきたハズレの白をまた元に戻すんです。
だから次の確率も1/350で、そしてまた手で取ってみると。
そして赤が出れば当たりになる訳です。

これを繰り返していく中で、平均確率が1/350と
いうことで、一回一回独立した確率なんですよね。
原理原則ですね。確変中が1/40とかですね。

ですから、1000回転ハマれば勝てるとか、
なんとなくそういう理屈は
特に初心者は考えやすいのですが、

ちゃんと数字を学ぶことも大切です。
例えば、統計論だったり、算数とかでもいいのかな。

確率ということで、ちゃんと一回そこら辺を理解すると
所詮、パチンコもパチスロも機械なので、
大体分かってくるのかなと思います。

頭で考えるというか、数学的思考を
きっちり身に着けることが重要です。

全体を把握するということですね。
一個で考えると、「1000回ハマってれば・・・」とか
そんな気がするんですけどね。

分母をちゃんと合わせないと答えがブレてくるんですよね。
ここは、しっかり考えるとだいたい身についてくると思います。

質問でも1000回ハマった台のほうが
勝てる気がするとありますが、
「気がする」なんですよね。

この「気」は計算出来るんですよね。
ちゃんと計算したら、「そんなことはないよ」
ということが分かります。

もうひとつ言いたいのが、
ギャンブルとギャンブル的要素というのは
違うということ。

パチンコもスロットもギャンブルのような
気がする訳じゃないですか?

でも、パチプロはギャンブルにはしないんですよね。
ギャンブル的要素は、あるんですけど。

マックスタイプを打ったりすると、
もちろん期待値3万円でも、6万勝ったり、10万勝ったり、
逆に3万負けたり、6万負けたりすることもあるんですよね。

しかし、平均の期待値をきっちり計算して出しているし、
パチンコは得にきっちり出せますよね。

で、3万円なら3万円、2万円なら2万円の
期待値のゴールとして例えば、1日2万円取れたとすると、

これが20日なら平均で40万円になるということです。
もちろん収支は荒れます。
積み重ねて期待値40万円ということですね。

スロットの期待値を出すのは、天井とか
そこら辺以外は少し難しいんですけど、
パチンコならこのようにきっちり出せるということです。

ここは、ギャンブル的要素はあるのですが、
ギャンブルでは無いんですよ。

ギャンブル的要素って何なのかというと、
マックスタイプを打った場合とか、ミドルでも何でもいいのですが、
確率の話なんで100%ガッツリ合うということは無いんですよね。

だから、収支が荒れる訳です。
2万、3万の期待値が6万とか、10万になったりするのが
ここがギャンブル的要素なんです。
逆に6万、10万負けることもギャンブル的要素なんです。

ここはちゃんと勘違いせずに押さえておかない
といけないです。

初心者の場合はなぜ勝てないかというと、
結局そこを混同してしまっているんですよね。

運が支配する世界と実力が支配する世界と、
ここをちゃんと、区別して、全体の中できっちり押さえている
というのが大事なんですよね。

ギャンブル的要素はプロでもなかなかコントロール
出来ないという部分なんですが、

もちろん期待値が上げることで、例えば3万円なら
6万円ついてないとしても3万円しか負けない
という感じになってきます。

期待値が高ければ、高いほど負けにくいですし、
特に、甘デシとか、確率が甘い訳ですし
収支は安定します。

あと、稼動時間を出来るだけ長くすることですね。
スロットだと早く回すとか。

こういったことで、どんどんギャンブル的要素というのも
少なく出来るのですが、最終的にはやっぱり
ギャンブル的要素はあるんですね。

じゃあ、どうするかというと
ここは置いておくということです。

置いておくというか、そこはもう仕方ない部分で
自分の中ではコントロール出来ない部分なんですよ。

逆にコントロール出来る部分というのは、
例えば、高設定を探すことだったり、
回る台を探すことだったり、

止め打ちを極めることだったり、
いい店を見つけることだったり、

潜確、天井をちゃんと見つけることだったりとか、
毎日、長時間稼動することだったりとか、

たぶんいろいろあるんですよね。
全体の中で、こういった部分はすぐコントロール出来るんですよね。
ここは極めていくことです。

だから、僕らは2万円とか3万円取れていても
初心者はココをサボっているので、-1万円とか
-2万円とかに確実になってくるんです。

ギャンブル的要素のところは結局平均になってくるんですよね。
これはポーダーライン理論だったり、確率は凡人として考えますからね。

この部分は結局、みんな変わらなくて、
ちょっとつくとか、ちょっと運が悪いとか、
そんな状況になってくるんですよね。

ギャンブル的要素とコントロール出来るものを
組み合わせたものが、勝率だったり、勝額になってくるんですね。
これの積み重ねなんですよ。

この全体をちゃんと把握してないと
ちょっとブレが出てくるということなんです。

だから、最後まとめると
自分でコントロール出来る範囲は
きっちり押さえるということ。

例えば、止め打ちをすれば、1日で絶対5千円増えたり、
1万円増えたりします。

スロットで言えば、取りこぼしを減らすことで、
絶対的に1日何千円とか浮きますよね。

1回転でも、多く回る台を見つけるとなると、
1回転あたりだいたい5千円とか変わってきます。

こういったところは自分でやるか、やらないかで
変わってくる要素であり、一番重要なんですね。

誰でも出来る部分であるし、
自分の中で出来ることなんです。

これとギャンブル的要素をちゃんと分けて考えないと、
結局ブレてくるし、一緒に考えてしまうと、
何のことかよく分からないということなんですよ。

これはリアルな職業でも何でもそうですよね。
恋愛だったり、結婚だったりするのも、
どんなに見極めたとしても、ギャンブル的要素は出てくると。

この運に左右される部分を少なくするということが
仕事ということなんです。

特に、パチンコだったり、スロットだったり
ギャンブル関係は、基本的に6割くらいはギャンブル的要素というのが
含まれているんですね。だからこそ、美味しいんですよ。逆に。

100%ギャンブル的要素が無くなった場合、
たぶん、パチプロは廃業になるんじゃないかなと思います。

絶対勝つとなると、絶対追い出されますからね。
初心者の場合は絶対負けますから、
全然面白くないということになります。

もちろんデカくは負けないんですけど、
1万、2万はちょくちょく絶対負けていくと。

ギャンブル的要素があるから、パチプロにとっては、
意外と隙があるというこですね。
初心者は逆に分かりづらいということですね。

10あった中でどれが良かったのか、どれが悪かったのかを
10の全部で考えてしまって、
その結果、ごっちゃ混ぜになっているから、

どこが影響しているのか分からないと。
だから、そのまんまにしておくと。
だから、負けパターンが続くってことです。

99%の人が負けるということはそういうことなんです。
冷静に把握することが重要になってくるのかなと思います。

これはなかなか難しい部分なのですが、
ある程度、ざっくりした考えとしては、
こういうことです。

ギャンブル的要素と自分でコントロール出来る部分を
きっちり見極めるということですね。

これが出来ると、勝てるようになる
ということです。

パチンコの収支をコントロールするなら、これを購入する事をお勧めします

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ