パチンコやスロットの初心者がこの先、生き残る手順

何時も、応援クリック有難うございます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】

こんばんわ(^-^)/
いつもお世話になってますm(__)m

早速ですが、パチンコスロットにてお金が無くてもすぐ
行動出来る事のアイデアが浮かばないんですが、
天井狙いハイエナ、パチンコと潜確を目指してます(..)

ハイエナ天井に関してはブログとスロマガ参考でメモ化。
パチンコは1ぱちで止め打ち練習
後はホール周り→主に釘の動き

くらいでまだなにか出来るのかと清志さんのアイデアと
言うかアドバイスを頂けたら嬉しいです(^^)
よろしくお願いいたしますm(__)m

【回答】
「すぐ行動できること」
ということなんですけど、

そんなもんでいいと思いますね。
ハイエナと潜確はスロマガとかで見て、
それにプラスして夜中に周っていくといことですね。

夜中の閉店前チェックですね。
これだけでもしておくと結構収益が上がってきます。
だから夜中見ておくということですね。

それが無理ならデータサイトセブンというのも
ありますけどね。

夜中から朝一にかけてが一番美味しいんですよ。
だから、そこを押さえておくだけで、
月数十万というのは結構楽勝かな思いますし、

極めていれば、全然60万、70万はいけちゃうんで、
その半分こなしたとしても、30万、40万と。

プラスアルファ、パチンコも押さえれば、50万、60万はいけるんで、

そこは絶対に押さえておくということですね。

ハイエナのプレイ数もありますが、
リセットされるのか、されないか、
これはチェックしておく必要がありますね。

あと1パチで練習するというのは、
別にいいんですけどね。止め打ちの練習でもいいのはいいんですけど、
どこまで出来るかなんですよね。

僕の場合、ひねり打ちは1パチで練習しましたが
それでも1万ちょっとはかかったんですね。

基本的には、釘の練習なんかを
もちろんホールで見てするのもいいと思いますけど、

今までも何回かお伝えしているように、
2,3万くらいであるので、実機を買っておくというのが
一番いいのかなと思いますね。

そうすると、止め打ち、ひねり打ちの練習は
自宅で出来る訳じゃないですか?

それに加えて釘調整というのも
基本的に自分でデジカメなんかで撮って
判別できますからね。

何回も見れるし、自分の好きなようにも動かせるところが
一番いいんですよね。

ホールでもいいんですけど、2,3万使えるなら、
そっちのほうが手っ取り早いのかなと思いますね。

ちょっと技術が足りないという場合でも
やっぱり止め打ちの練習などは実機でしたほうが、
早いかなと思うんですけどね。

僕でも1万いくらかかりましたからね。
止め打ちなら、見ただけで大体出来るんです。

これくらいのタイミングかなというのは
すぐ出来るんですけど、ひねり打ちは最初、結構難しかったですね。
2年前くらいは練習しましたね。

釘調整を勉強するのも実機を購入したほうが、
若干いいのかなと思いますね。

全然お金がないということなら、
ホールでチェックしてもいいと思いますけど、
写メールでちゃんと形を決めて撮っておくということですね。

だから、初心者がやることとして、
これくらいの基本は徹底的にやると。

あとは店周りとメールチェックですかね。
メールチェックでは、旧イベントを、探していくということですね。

それを何回も繰り返していくと
50,60万というのは普通に稼げてくるかなと思いますね。

今は、ハイエナについては、本当に簡単なんで、
まずは閉店前のチェックと朝一開店に行くということを繰り返していけば、
それだけでも40万とかいけちゃうんで、

そこを徹底的にこなすということが
重要だと思います。

あとはローテーションを組むのですが、
やはりハイエナでも1店舗だけじゃないんですよね。
大体、5店舗とか10店舗とかの閉店チェックをやっていくんですね。

残り1時間くらいで最短の距離で
どこまで周っていけるかが勝負なので、

マップというものをちゃんと作っていないと
無駄な行動が結構増えてしまってあまり周れない
ということにもなってきます。

一瞬で台ごとのプレイ数を記録していくんです。
例えば、秘宝伝の1100Gがあったみたいな感じで、
1台だけ、押さえる訳ではないんですよ。

そこも押さえますけど、500Gとか600Gとか700Gとか
そこら辺も押さえていくんですよね。

だから、次の日、例えば、前日500G終わりで
今日は誰かが600Gくらい回してくれているということで、
1100Gを狙えたりする訳じゃないですか?

そこを素早く押さえるということが
重要なんですよね。

もう少しまとめると
一番目は閉店前のホールチェックですね。

これは最短でするにはどうするのかと考えて
ちゃんとマップを作って、無駄の無いルートで
やっていくということですね。

二つ目に1000回転代の台を押さえるのは
もちろんなのですが、それ以外の台の場合は自分自身である程度、
G数の区切りを決めてもいいと思うんですね。

例えば、モンキーターンなら
200回転以下はメモらず無視するとか。
しかし200回転以上ならメモるということですよね。

こうしておくと、5店舗とか10店舗ローテーションで
周っていく時に、例えば一台目、朝一1000回転代の台が取れたと。

次に二台目は、誰かが回した台を前日の終わりG数とプラスアルファで
考えて打っていくんです。前日600Gプラス本日500Gとか。
1100Gで打てるというラインならですね。

だから前日閉店前のG数、
ここをしっかり押さえておくということですね。

これはかなりのスピードが必要になってくるので、
どういう風に押さえていくかも考えないといけません。

例えば、携帯のメモで素早く
片側から全て押さえていく方法もありますしね。

僕なら片側からいって200G以下なら切っていくので、
そこはメモらず0をダーっと入れていきますからね。

こういう感じでメモが素早くなれば素早くなるほど、
どんどん周っていけるということなんですよね。

閉店前はどのくらいチェック出来るかにかかってくるので、
そこを徹底的に押さえるということですね。

今現状では、それくらいしておけば
十分かなと思います。

あと繰り返しになりますが、やっぱりパチンコを覚えるなら、
台を買うというのが一番かなと思います。

もちろんホールで見ていくというのも
いいと思いますが、止め打ちを練習するときに、
2,3万以上かかってしまう可能性がありますし、

予算がどこまでなのか分からないですが、
2,3万なら購入して損はないと思います。

止め打ちも釘調整も両方とも
押さえることが出来ますからね。

釘チェックは朝も行かないといけませんし
夜中も行かないといけないんですよね。

夜中の場合、最後の1時間は絶対スロットに
使わないといけないですし、

それまでの時間は使ってもいいんで、
ちゃんと写メール撮って朝一比較するとかでもいいんですけど、

朝一はスロットを打っている場合もありますからね。
スロットが終わったら釘を見にいくということでもいいのですが、

結局、店側がする釘調整なので、
当然自分では扱えないんですよね。

だからいろんな事が出来るように
僕の場合、2,3万なら台を購入して、
調べておいたほうが効果的かなと思いますね。
一番最速でやれる方法なので。

今現状で出来ること
というのはそんな感じですね。

ハイエナが一番で、二番目がパチンコ、
三番目がスロットの高設定狙いですね。

で、それをやりながらネットもやっていくということで
数百万ということにはなってきますね。同時進行でやっていく
というのが一番なんで。

ちゃんとそういうスキームを組んで、
1個1個やっていくことをお勧めします。

詳しくは「パチンコの教科書」や「パチスロの免許書」でも
お伝えしているので、良かったら購入してもらえればなあと
思います。

ハイエナを極めたいなら、パチスロの免許証をお勧めします。

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ