誰も知らない「パチプロの定年、退職問題」について語ろうか!

いつも、応援クリック有難うございます

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】
いつも楽しく拝見しています。

質問はパチプロの定年についてです。
歳を重ねると体力や記憶力が低下して
プロとして活動するのが難しくなってきますよね?

そこで兼業の方はまだしも、専業の方は何歳位までプロとして活動し、
その後どんな生活を送っているのか、

多くのプロと交流がある清志さんに伺いたく質問させて頂きました。
お忙しい中だと思いますが、回答頂けると嬉しいです。

【回答】
パチプロのその後は?
とういうことですよね。

定年はあるのか?
ということなんですけど、
定年は無いということですね。

まだ、歴史も浅いとは思うんで、
そこまでめちゃくちゃはいないんですけど、

僕が見てきた感じでお伝えすると、
まず基本的に年を取っても、やれなくはないんですよね。

パチンコとか、そんなに難しくないですから。
だから、今現状でも、定年を迎えたというより、

結局年取っても打ってますね。

大体10年以上のパチプロ歴となると
30歳は超えてますし、かなり職歴とかも空きますからね。

で、10年とかやってきたということは
そこそこ食えたということじゃないですか?

そう考えると、例えば少し並びがキツくなったとか、
寒さに耐えられないといっても、まあ勝てるんですよね。

就職してもたぶん、月20万とか
いかないと思うんです。

でもパチプロとしてはそこそこ稼いだとしても、
30万、40万はいってしまうんで、だから
結構普通に打ってる方が多いかなと思いますね。

定年については何種類かあって、ひとつは
大体がうだうだ文句言いながら打ってると。

で、もうひとつのパターンは、
やっぱり僕みたいに何か新しい事とかやるために
まず、お金貯めるんですよね。

2年とか3年とか。それでお金貯めて、
何かしらを始めるのですが、例えば、店を持つとか
いう感じの人も多いかなと思いますね。

でも、これは悲しいかな、大概失敗するんですよ。
なぜか飲食とかバーが多いかなというのが印象なんですけどね。

これはあくまでも、僕が知っている範囲なんですけど、
なぜかみんな飲食好きなんですよ。

僕的には「やめておけ」という感じなんですね。
飲食は基本的に潰れる確率が高いので。

飲食は参入しやすいというのもありますし、
基本的にサラリーマンの人たちも
同じことをやるんですよね。

例えば、フランチャイズとかありますよね。
「売上こんなに上がりました!」みたいな。

そういうので大概、やられちゃうというのが
基本かなと思いますね。

で、やられちゃってどうするかというと、
また、帰ってくるみたいな。
そのパターンが結構多いような気がしますね。

もしくは、就職するというパターンも多いです。
30歳とかなって、ギリギリの年代ですよね?

親の仕事だったりとか、何かの縁故があったりして、
どうするか悩んで、社会に出る人も多いのかなと思いますね。
このパターンも悲しいかな、また戻ってくるんですよね。
大概戻ってきますね。

食えなくなった人は別でしょうけど、
力がある人、そこそこ食えた人だと
大概、また戻ってきます。

「もうパチンコ打たない」とか言いながら、
仕事しても、もう馬鹿らしくなるんですね。
給料も、そんな30万も40万も貰えないですからね。

たぶん、よくあっても25万とか、
20~30万くらいでしょうね。

それで会社終わってとか、休みの日とかに打って、
また10万とか20万とか稼ぐ訳じゃないですか?
そうなると徐々に馬鹿らしいみたいな感じで、
また戻ってくるんですよね。

ほとんど、そのパターンが多いかなと思いますね。
起業する人も大体失敗して戻ってくる
というのが多いかなと思いますね。

こんな感じで戻ってくる人というのは、まずまずパチプロで
勝っていた人なんですよね。

で、食えなくなったプロはどうするのか
という話なんですけど、

これは、ほとんどが就職するか、
代打ちに戻るということが多いですね。
最近は代打ちに戻る人が多いのかなと思います。

この場合、食えてた時期もあって、
その食えた要因が結局、ひねり打ちだったりとか、
誰かのボスがいて食えちゃったということもあるんですよね。

だから、結局一人になったりすれば、
自分自身に実力があった訳じゃないというか、
その時にたまたま合っていたというだけなんですよね。

まあ、世間では一発屋というのかな。
そんな感じなんで、技術は多少はあるんですけど、
店選びが出来ない人が多いんですよね。

だから、そういう人は基本的にそういうグループに
属していることが多いかなと思いますね。
もしくは働いちゃうと。

働くのも結構いろいろありますね。
派遣とかは多いかなと思います。

で、パチプロのグループになると、やっぱり技術のある人が
求められていて、そこだとある程度活躍出来るんですよね。

中ボスというか、店のリーダーくらい任せられるんで、
悪いことしなければですね。
だから、そっちにいっちゃうという人も多いですね。

もちろん給料は安いと思いますけど、
元々パチンコが好きという人も多いんで、
そういう感じでパチプロからは離脱していくのかなと思いますね。

ただ、十年以上やっている人であれば、
負けることがあんまり無いんですよね。

これから先もっと厳しくなるというのは、
あるかもしれないですけど、十年職歴が空いてしまうと、
普通の職業として、例えば、アルバイトしたりとか、
正社員になったとしても、

基本的にパチンコのほうが稼げるんですね。
ショボショボでも30万くらいはいける訳じゃないですか?
1日1万でいい訳ですからね。

社会で、十年ブランクが空いた人で、
頑張ったとしても1日1万ってなかなか貰えないですよね。

ここら辺がパチプロの弱いところでもあるんですよね。
若い時から、ある程度稼いでいるので、何か変なプライドも
あるんですよね。

だから、大体戻ってきますね。
悲しいかな戻ってくるということです。
大体そのパターンだと思いますね。

これは100%じゃなくて、
僕が見てきた感じなのですが、

企業しても、サラリーマンになっても、
めちゃくちゃ上手くいった人は少ないというのが印象ですね。

これは、やはり何かしらのプライドが
邪魔しているんじゃないかなと思いますね。

僕自身も結局のところ、
パチンコ、スロットで稼いでいて、
まあまあ飯は食えていたし、

例えば、毎週キャバクラ行ったりだとか、
好きなときにHなお店に行ったりとか、
好きな服買えたりとか、
もう、ちょっとした贅沢は出来るんですよね。

で、企業するというか、例えば、インターネットもそうですが、
やっぱりそこで、ライバルと戦う訳じゃないですか?
また違うフィールドですよね。

ただ、金銭感覚とか何かそこら辺が違うんですよね。
初めは特にですね。

「インターネットで、1万円とかもう小銭は要らない」
みたいな感覚だったんですよね。
「何かクソだ」みたいな。

例えば、1個の商品紹介して、
500円とか1000円なんですよね。
これだと、もうアフィリリンク貼るのも面倒くさいんですよね。

だらか、そういう世間とのズレがあるんで、
なかなか成功しづらいというか、
そこが分かれば、成功する可能性はあると思うんですけど
なぜかその位置に戻れないんですよね。

初めから、パチプロとしてもそんなに上手くいっていないなら、
まだいいんでしょうけど、そこそこ十年くらいいっちゃうと、
ゼロに戻れないというか、

その時の初心者の気持ちになかなか戻れない人が
多いのかなと思いますね。

だから、僕も数百万もネットで
失ったということなんですよね。

普通に勉強して、知識だけでいえば、
たぶん、50万から100万でも良かったんですよね。
だから知識はあったんです。

しかし、プライドが邪魔して、
行動しないというのが、一番でしたね。
そこが理解できれば、いけるんじゃないかなと思いますね。

ただ、最近は様子が違ってて、
僕の場合はパチプロ歴が15,16年くらいなんですが、
16歳のときから始めたので、歴の割には若いほうなんですね。
普通が20歳とか、22歳くらいから始めるので。

でも、もっと若い層ですね、現在歴5年とか、
そこら辺の層は、僕らの世代とは感覚が結構違うなと
いう感じがしますね。

やっぱりシビアな世代なのかな思います。
最近の若い子とかはですね。

そんなにお金も使わないですし、
そんなに贅沢するというのも、あんまり無いんですよね。
欲が無いというか。

そういう今の若いパチプロの人というのは
そこら辺、進化していると思うんですよ。

僕とかは、例えば、デッカイ車があって、
デッカイ家があって、みたいな。Eカップのねえちゃんがいて
みたいなイメージだったり(-_-;)

パッと遊ぶみたいな感じなんですけど、
そういうことが無いんですよね。

これからの若い子でパチプロしてる人は、
これまでのパチプロとは違う可能性はありますよね。
例えば、起業しても上手くいく可能性はあるんじゃないかなと。

ただ、若い子の別の側面として
最近はチャレンジ精神が少ないというか、
やっぱり傷つきやすいのがあるかもしれないですし、

あまり社交的ではないのかなと
感じることがあります。

そこはやっぱり特に自分でビジネスをやりたい
ということであれば、やらなきゃいけないんですよね。

僕も社交的では無いんですよね。
でも、やらなきゃいけないんです。
仕事というのはそんな物なので。

パチプロはパチンコ打っててどうかなるということなんで、
喋らなくてもいいんですけど、

普通の仕事は大概喋らないと、
コミュニケーションから始まりますからね。
これは仕事として割り切って喋るしかないですけどね。

これからは、どうなるか分からないですが、
たぶんいろんな形のパチプロというか、

パチプロはパチンコ、スロットだけではなくて、
いろんな形で社会に出ていったりとかするんじゃないかなと
僕は思いますね。

そういう人生を提案するために僕も塾とか開いているんで、
いろいろな事にチャレンジしていきたいなと思いますね。

僕が見たパチプロの退職というか定年というか、
その後というのは、そんな感じですね。

もしかしたらガッツリ成功している人もいるかも
しれませんが、聞いた感じから、見た感じからすると
結構少ないなというのが印象です。

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ