スロットやパチンコで最速で稼ぐ為に、グーグルを使い倒す方法や注意点を説明します

いつも、応援クリック有難うございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】
おはようございます。
早速ですがかねてから腹に溜めていた質問があるので、聞いてみたいと思います。
スロットとネットの両方になりますが、宜しくお願いします。

1‥先日質問があったパチンコでは機種の相性があるが、
期待値が高いのだけを求めてきにするな。
合計がプラスになれば偏りはあると言いましたが、
その考えで行くと、相性が良い機種だけを狙って行けば、よ
り高い回収が見込まれると思いますがいかがでしょうか?

〔私もざっくりですが、ガロで180万負けてakbで260万勝っています〕

2‥検索で言葉を調べたい時はどこまで調べますか?

〔例えば先日コミコミ確率を調べましたが意味は分かりましたが、
意味が分かれば良いか、または検索で上位表示を、見るかで、
作業時間が大分変わって来ると思います〕

以上ですが、ご指導の程宜しくお願いします。

【回答】
一つ目の質問の相性が良い、悪いについては
前にも言ったのですが、

例えば牙狼で180万負けてて、
AKBで260万勝っているということで、
AKBのほうが相性がいいと。

だから、AKBだけ打っていれば、
もっとプラス収支になるんじゃないか
という考えなんですけど、

これは、もう間違っているというか、
相性というのは分からないですし、
結局ある程度、確率通りになってくるんですよね。

考えるべきところは期待値なんですよね。
だから、今勝っている機種の中で、
たまたま運で相性が良い機種と、


たまたまじゃなくて、旬な機種で回転率がいいとか、
出玉がいいとか、玉が増えるとかありますよね?
こういう時はAKBを中心に狙っていくということですよね。

相性が悪い牙狼でも期待値が高いなら、
牙狼を押していくということですね。

もし、この二機種の扱い方が同じということであれば、
別に牙狼で180万負けて、AKBが260万勝とうが、
これ、どっちも一緒ってことですよね。

だから、これは期待値が取れていれば、
気にしないってことが重要かなと思います。

ただ、スロットの場合は、
外から期待値が見えないんですよね。

だから、やっぱり相性が良い機種というか、
勝てる機種を中心に打ってしまうというのが
あるのかなと思います。

最近のARTだと偶数設定と奇数設定が別格とかいうのもありますけど、
やっぱり出たら高設定水域になりやすい機種もあるんですよね。
高設定と思いやすいとか。

だから、そこで相性が良いから打ってしまうということは
結構あるのかなと思いますね。これは、ある程度仕方がないかなと
いうところですね。

この対処法としては、やっぱり設定が読みやすいとか、
例えば、メイン機種が番長で、それに設定6使うなら、
これも設定6使うんじゃないかな?とか、

そういう風にいろいろな面で見ていくというのが
重要かなと思いますね。

ただ、スロットの場合はある程度、
相性なんかで打ってしまうということですね。

よくあるのが、アイムジャグラーとか
Aタイプなどは引きが強ければ、結構、設定5とか、
6とかに見えてくるということなんで、
そこだけはある程度仕方がないかなと思いますね。

パチンコの場合は期待値が見えるので、
期待値の高い台、ボーダーラインとか計算して
どっちが高いかということで判断するということですね。

あと、細かいところで言うと、
どっちが釘が動きやすいかとか、
甘くなりやすいかなどで判断すると。

どっちも同じなら気にしないということですね。
ここで相性なんかを気にして分かるのであれば、
結局、何が当たるかとかも分かるということです。

そんなことは分からないということで、
ボーダーライン理論というのは、凡人が勝てるための
攻略法なんですよね。

いつも引きが強い訳じゃないですよね?
逆にいつも、いつも引きが弱い訳じゃないと。

だから普通に打って、普通にチャラになるラインとか、
例えば、普通に打てば月収50万勝てるラインとか、
そこを平均値で判断していくということなんです。

都合の良い解釈というのはなかなか出来ないんですよね。
それが出来たら、数百万とかいうのは楽勝に稼げていますからね。

基本的に他の理論というか、
オカルト理論にいっちゃうということですね。

こういうプロは一人もいないんで、
ここら辺を信用する人はおかしいってことです。
そこはちゃんと考えていないといけないということですね。

スロットは少しは仕方がないかなと思いますね。
そういう風に相性で考えたときに、
基本的に勝てる機種が設定が高いというのが
ありますからね。

設定が高いと誤認しやすいというのが
あるので、ある程度仕方がないかなと。

逆に設定が良くても、推測すら出来ないというか、
設定が良くて負けるパターンもあるんですけどね。

当たりの引きが弱かったら設定推測もままならないで、
やめてしまったみたいなこともあるんで、

ある程度仕方がないかなと思うんですけど、
パチンコの場合は無いということですね。

スロットの場合は少し成果が出ないと
そこでやめてしまう可能性があるのかなと
いうことですね。

これは6で負けるとかじゃなくて、
引きが弱いと6の数値にもならないんで、
4?みたいな感じで、そこでやめてしまうことは
あるかなと思います。

逆に引きが強ければ、強めに打ってしまうというのは
仕方がないかなと思います。

ある程度、スロットは結果で見ないと
設定が読めないんで、そこら辺、ブレというのが
あるということですね。

高設定を掴んだとしても、
捨ててしまうということは、そういうことなんですよね。

で、二つ目の質問「検索で言葉を調べるなら
どこまで調べますか?」については、

分かるまで調べるということです。
これは、ネットもそうですけど、
パチンコもスロットもそうだと思いますね。

コミコミ確率のことを知りたくて、
検索して見て、分かったということなら
別にそれはそれでオッケーなんですが、

よくあるのが、コミコミ確率でパッと分かればいいんですけど、
何となく分からないということがありますよね?

それならいろんな言葉を変えながら、
検索していきます。

あとは、基本的にはキーワードで、
「○○とは」で調べると結構出てくるかなと思いますね。
これはいろんな言葉で「○○とは」で調べます。

それで、例えばコミコミ確率の説明を見て
さらに分らない用語とか出てくる場合がありますよね?
専門用語の重なりですね。

例えば、説明に「平均連チャン数」という用語が
出てきて、それが分からないとコミコミ確率が分からないと
いうことも結構あるんですよね。

こういう時はどうするかというと、
また、その平均連チャン数をコピーして、
「平均連チャン数とは」で調べるということですね。

で、これでまた分からなければ、
もう一回、分からない部分をコピーして
「○○とは」などで調べるということですね。

1個1個分からないと進んでいかない
ということもあるんですよね。
だから、それは1個1個調べていくってことです。

そこで何回も分からないキーワードを調べてみれば、
大体、ある程度、全部分かるようになってくるんですよね。

しかし、それでも分からないパターンというのが
結構あるんですよ。

コミコミ確率とかその辺なら
1個1個分かるまでキーワードを調べたりとか
してもいいと思うんですけど、

特にパソコン関係で分からないことを調べていると
分からない言葉を調べて、

次の分からない言葉を調べて→分からない言葉で→
分からない言葉で・・・

といった感じでどうにもならないみたいなことは
僕の場合でも結構あるんですよね。

こういう時はどうするかというと、
基本的には教えてgooやヤフー知恵袋、
オーケーウェブですね。

こういうQ&Aサイトがあるので、アカウントをとって、
パソコンの場合はスペックの関係もあるので、
出来るだけ具体的に書いて、自分のウェブとかも晒して、
同じ文章でコピーして張り付けるということですね。

「ここが分りません」、
「よろしくお願いします」といった感じで。

ここで質問していいパターンと悪いパターンがあって、
例えば、ひとつがアフィリエイトは稼げるのかという質問とか、
パチンコは稼げるのかとか。

ここら辺は少し難しいというか、
答えが変わってくるんですよね。

答える人はいろんな人がいる訳じゃないですか?
いろんな考えを持った人がいる訳です。

パチンコ嫌いな人もいますし、
パチンコは勝てないと思っている人もいるんですよね。

だから、こういう難しい問題っていうのは、
結局あなたが理想としている人、

例えばアフィリエイトで稼ぎたいなら、
いろんな角度から調べて、この人は稼いでいるなとか、

こんな人になりたいなという人のセミナーに行ったりとか、
塾に入ったりとか、商材買ったりとか、ブログ読んだりとか、
メルマガ入ったりとか、

どういう方法で稼いでいるのかをそうやって調べていく、
見ていくということですね。

だから、基本的にこういうところでの質問は、
ある程度、答えが変わらないものってある訳じゃないですか?
そういうのを聞いていくってことですね。

このように質問にも大まかに2種類あるので
ちゃんとそこは間違わないようにしておくということですね。

聞く人を間違えてしまうとアフィリエイトで稼げない
みたいなことになりますし、やったことが無い人には分かるはずが
ないですよね。

もうひとつ例えとして、
起業は良いのか、悪いのかみたいな感じですよね。

これが、例えば、相手が公務員だと
絶対、起業とかする必要がないと思ったから
公務員になってる訳じゃないですか?
会社員になってる訳じゃないですか?

だから、「やめておいたほうがいいよ」と
いう話になってくるんですよね。

だから、ちゃんとそのメリット、デメリットを理解して
利用するということですね。

あなたにとって、そういう難しい問題は
理想とする人を探していくと。

あと検索っていいことだけというか、
その検索の結果しか出ないんですよね。

例えば、「○○詐欺」とか検索すると
大体、詐欺関連が出てくるんですね。

だから、そこだけに惑わされるんじゃなくて、
逆説というのも見ていくということですね。
自分で、そのトータルで判断していくと。

そんな感じで僕の場合は結構、
パソコンの使い方が分からないというか、
簡単な使い方が分からない時は、そういう風にコピーしてやりますね。

そこで分からなかったら、パソコンのプロに聞くというか、
ちょっとお金払って聞いていくということです。
そういう感じが一番合理的なのかなと思いますね。

インターネットで稼ぐとか、パチンコで稼ぐとか、
もう最近は情報戦なんで、検索をするとか自分で調べるとか、
そういう力が重要になってきてます。

結局、ウェブは辞書みたいなものなので、
大体90%以上は分かるようになっているんです。

だから、ちゃんとそこを使いこなせば、
余計な単語とかは覚えなくてもいい訳です。
もう調べるだけでいいんですよね。

検索の仕方はこんな感じでやってもらったらいいんですけど、
質問するときには、二つのパターンがあるということだけは
ちゃんと考えてないと結構マズイことになるということですね。

スロットでグーグルの検索には載ってにない事は、これを購入して勉強しましょう

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ