パチンコ・パチスロで負けすぎて借金を負った貴方へ・・・

いつも、応援クリック有難うございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】

失礼します。ご相談させて頂きます。

パチンコやスロットをしている、大多数の人が、負け組ですよね。
私も今年の2月まで負け組でした。

3月に清志さんの動画見てから
今までのオカルトの考えを変えて,
5月までに、五十万勝っています。

3カ月間プラスが続くなんて、
17年間パチンコやスロットをしていて初めての事です。

記録も3月までは、取っていなかったのですが。汗 

それでは、相談内容に入らせて頂きます。
私は今年まで、ギャンブルで多額の借金を背負っていました。

ほとんどの借り入れは、スロット4号機全盛の頃で、
債務はどんどん膨らみ、二百万ほどになりました。

それからいうもの返済しても、借りてを繰り返し、
元金が減らずに利子だけを支払っている状態で、
それでも月に一回はパチンコにいき、依存症になっていました。

そのうちに、法が施行され、18%以上の利子が取れないことになり、
消費者金融も貸してくれなくなりました。それからは、借
り入れできないので、元金減っていきました。

過払い金を請求できるなどのCMを見たりは、
していましたが、手続きが面倒くさそうだし、
家族にも知られると思っていたので、放置していました。

その当時も返済や生活費を差し引いた2万円ほどで
パチンコにいっていました。その時も、ボーダーなど、
気にはしていましたが、余裕が無くてトータルで勝つと
いうことを考えれない状態でした。

そんな時、清志さんの動画を見つけ、
今までのやり方がダメなのを再認識しました。

それからプラスが続き、余裕ができたので、借金を見つめ直し
、過払い請求の事を考えました。
過払い請求で検索すると金利計算ソフトがあり、
計算するともう残り百万円の借金はなく
逆に百万円の過払い金が発生していました。

そこで検索して見つけた請求書の用紙に入力して、
消費者金融に送付すると、電話で8割でまけてください、
そのかわり来月には振り込みますと言われました。

こんなに簡単だとは思いませんでした。
話が長くなってすいません。
ネット情報によると働いている人の3人に1人は
消費者金融などを利用したことがあると言われています。

みなさんも過払いがあるかもしれません。
18%以上で借りていませんでしたか?すいません。

私が言いたかった事は、借金のせいで
パチンコの軍資金も少なく、トータルで勝つということが、
難しい人が、負け組に多いのではないかと、思ったので。

私は、清志さんの動画を見てから
すぐに結果がついてきましたが、
もし仮に収束が遅れて結果がでなければ、
こんな余裕も信頼もなかったでしょう。

過払い金がある人は先に、借金整理をした方が
余裕できて正しい判断ができると思います。

長文になりましたが、できれば動画で紹介して頂けると嬉しいです。
同じ苦しみをもった人に伝えたくて。

すいません文も長いですし、
そのままではなくても、編集してくださって結構です。

【回答】

過払い請求についてですね。
これは、簡単ですよ。

しかし、ちょっと損をされたかもしれませんね。

僕自身が元々、法律家志望なので、
そこら辺の知識はあるのですが、

これは十何年くらい前から、あったんですよね。

で、数年くらい前からある程度、取り沙汰されるようになって
今では、その過払い請求のPPC広告まであって、
ワンクリック500円とか1000円くらいですよね。

それぐらい簡単なんですよ。

法律家もそうですし、認定司法書士もそうですよね。
行政書士でもいけると言えばいけますよね。

これは、貸した側へ電話一発で終わってしまいます。
そして、3割とか、半分とか貰うということですね。

利息も18%というか、
それまでがたぶん、確か29.2%ですかね。
もっと前、十何年前が、40.004%だったんですよ。

これが許されるのは、みなし弁済規定とか、
貸金業規正法に則ればという話なんで、

これは裁判でも、判例が出てるんで、
もう言っていく所は簡単なんですよね。

しかし、勿体ないのが、乗っちゃったところですね。

「8割でまけてくれ」というのは、
債務が200万と考えた場合、8割ということは、
40万ですかね?

それなら、僕に相談してくれれば良かったのに(^_^;)

これは最後までいった場合、
消費者金融側に勝ち目がないんですよね。

もう全く勝ち目がないんですね。

まず最初は「裁判してください」
って言うんですよ。

で、みんな裁判とかいったら、
なんか、大変そうとか思うんですけど、

こんなの簡単なもんなんです。
問われる事も決まっているんですね。

そのみなし弁済規定について言えば、
基本的に返してくれるというか、
その前に和解が来ます。

だから、100%返ってくるずなんですけどね。

これはちょっと損したなあと思いますし、
これ書いちゃったら、もう無理というか
ちょっと難しいんですけどね。

ここは乗っかっちゃったら、駄目なんですよ。

「すいません、8割まけてくれませんか?」
というのは、初心者だと、乗っちゃうんですよね。

で、そこの過払い担当の人がいるんで、
過払い担当の人は、そのまけてもらった分が
給料になるというか、

だから、「すいません、6割にしてください」とか
「8割にしてください」とか言うんですよね。

で、「裁判になったら、こんな事がありますよ」
とか言うんですけど、

簡単なんですよね。

まあ、法律家に任せると3割くらい取られるんで、
2割だと、まだいいのかなと。

でも、もう少し調べれば良かったですね。

だから、ちょっとした知識で、
40万も違うんですよね。

印紙税とかも、数千円で済んだはずですから、
「いや、すいません、裁判にします」
と言っただけで、40万です。

で、もう略式裁判みたいなものですから、
簡単な裁判なんですよね。

聞かれる事とかいうのも、もう数点しかないんですよ。

だから、もう事前に調べて自分でやれば、
これ40万浮いてたということですよね。

もっと言えば、過払い請求を知らない人ですよね。
そういう人とかは、その200万というより、
もっとズルズルいってるはずなんです。

だから今の社会って、知識なんですよね。

知識がお金になるというか、
少し知るか、知らないかだけで、
ものすごく変わってくるんです。

今、あたなも借金が無くなったと言うんですけど、
ちゃんとした手続き取れば、あと40万はいけたはずですね?

これが知識を買うということなんです。

知識だったり、面倒くさそうとか、
怖いなというのを売ればいい話ですよね。

勉強すれば、そんな事も簡単に出来ますからね。

過払い請求自体は、本当に簡単です。
法律家でなくても出来ますし、自分で普通に書類も作れますし、
今はソフトもありますしね。

それで、内容証明だけ送れば大体、大丈夫ですよね。

昔は裁判しないと、個人では出来ないとか
言われてたんですけど、今はもう、そういう風に受付けてくれるというか、

大体が6割、7割、8割とかにしてくれ
と言ってきますよね。

本当は、そこで乗っかると勿体ないんですけどね。

リスクは全くないんで、
本当、苦しいならやったほうがいいですよね。

借金あろうが、無かろうが、
死ぬことってないんですよ。

そうじゃないですか?

だって、ニュースとかでも
例えば、借金取りに殺されました
という事件って、絶対無いですよね。

お金貸した人のほうが損するというか、
リスク背負うんですよね。

殴ったりしたとしても
借金が減るとか、別問題になっきますからね。

貸金業規正法とかも厳しいですからね。

逆に言えば、借りた側って、
得と言えば、得なんですよね。

僕自身もなぜ、これ知ってるかというと、
12,13年前くらいの18歳の時に、
親族の借金問題で、

「清志、どうにかしてくれないか?」
みたいな感じだったんですね。

その当時が、利息40.004%とかだったんで、
僕も200、300万いかれました(泣)

それで、過払い請求のことを僕は知ってたんで、
計算したら、ザックリ見積もっても
200、300万とかあるんですよね。

勿体ないじゃないですか?
だから、「手続きしてやる」と言ったら、
結局、嫌がられましたね。

お金は、僕の手元には全く戻ってきていない状態ですよ。

なぜかというと、
「また、借金出来なくなる」みたいな(^_^;)

意外と借金する人の思考というのは、
そうなってるんですよね。

借金というか、何ていうか、
もう仕方がないというのは分かるんですけどね。

「今が良ければいい」
みたいなところがあるんで。

そこら辺は、まあ、微妙なところなんですけどね。

ただ、借金で悩んでいるとかありますけど、
それは別に大したことではないんですよ。

殺されはしないですし、衣食住とかもありますしね。

基本的に、取立てる所とかも決まってますし、
まあ、トイチとかだと、それは元々法律違反なんで、
ヤバいでしょうけど、

ちゃんと自分で調べてやれば、
どうにかなるということですよね。

ただ、これでよくあるのが、
家族に知られたくないということなんです。
そういう人が多いんですよ。

この質問にもありますけど、
これって、むしろ知られたほうがいいと思います。

コソコソしてても、解決しないんで、
それは、もう借金背負ったのは自分なんで、
僕は、ちゃんと明らかにするべきかなと思います。

裁判所の通知が来て
バレるとか言うんですけど、そんなにバレないですよ。

別に近くの住所にしてもいいですしね。
誰かの住所に届けてもらうという形でもいいんで。

ただ、そのバレたくない気持ちから、
コソコソして、大変な金額になって、
結局、周りの人に迷惑をかけてしまうという
このスパイラルに陥る可能性も高いので、

それなら、もう頭下げて、自分の借金総額というのは、
明らかにして言ってみるというのが、一番いいと僕は思います。

これ隠していたら、もっともっと膨らんでいきますからね。

体の病気とかもそうじゃないですか?
初めはデキモノみたいな感じで、薬塗れば治るとか、
薬飲めば治るとか、安静にすれば治るとか、

そんな感じなんでしょうけど、
デカくなれば、手術が必要なんですよね。

そうなると費用とか大変さというのが
変わってくるんですね。

だから、小さいうちにやっておいたほうがいいのかなと。

別に家族に知られたくないという気持ちも
分からなくはないですけど、

それは、もうすでに首が回らない状態なんで、
やっぱ明らかにしたほうがいいというか、

もちろん、こっそりするパターンもあるんですけどね。

あんまりコッソリしすぎると、
また、コッソリ借金してしまいますから。

僕の地域はそういう輩ばっかりの地域で
かなりそういう方を見てきたんで、

まあ、気をつけたほうがいいと思いますよ。

パチスロで借金を負う前に、これを購入して正しい知識を身につけて下さい

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ