【パチスロ】メーカー発表値と実践値が違う3つの理由

いつも、応援クリック有難うございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】

プラチナコースの②ですいつもお世話なってます。

質問なのですがメーカの発表値ってホントかなーと思うときがありますが
清志さんはどう思いますか。甘く見せてみんなに打ってもらおうみたいな
戦略とかあるんですかね。オカルト地味た質問ですいません回答お願いします。

【回答】

メーカー発表値ということで、
ちょっと前で言えば、

リンかけが115%とか、
バジリスクが119%とか、ありますよね。

で、そのメーカー発表値と、実践値が違うのかというと、
多少は、やっぱり違います。

ただ、甘く見せて打ち手に打ってもらいたいとか、
そういう戦略というのは、あまり無いんですよね。

なぜかというと、メーカーさんは
もちろん、お客さんのために作っているんですけど、
その前にホールさんに導入してもらわないといけないんですね。

甘すぎるということになると結局ホールさんは
利益が抜けないということになるんで、
あんまり導入したくないんですよね。

逆に、メーカーが辛すぎる機種を作った場合、
今度は利益を抜きすぎてしまうんで、客が飛ぶ可能性があるんですよね。

だから、どっちがいいってことはないんですよ。
甘いからいいとか、辛いからいいとか。

そっちを見せる訳じゃなくて、
結局のところ、最後はユーザーさんが喜んで打ってくれる台、
それとホールさんが利益が抜ける台なんで、

別に甘めにしたからといって、
いいことがある訳ではないんですよね。

だから、メーカーがそういう事をする
ということはほぼ無いのかなとは思いますね。

しかしながら、メーカー発表値と実践値が違うということは
結構、あるんですよね。

これはどういうことかというと、
まず一つ目が、新台入れ替えとか、
最初のほうの打ち方とかありますよね。

小役取りこぼすとか、その演出を見るとかで
ペイアウトが結構変わってくるんでよすね。

新台入れ替えで初めて打つ方ばっかりなんで、
取りこぼす可能性が高い機種になると、
そんなに綺麗に出来る人ばっかりじゃないんですよね。

だから、スイカとか取りこぼしたりして、
ペイアウトが下がるというパターンが一つ目ですね。

二つ目が機種の仕様で
例えば、長い機種ってあるんですよね。

あんまり回せなくてARTが長い機種とか。

基本的に今、1時間で4千枚とか、5千枚とか出ないですよね?
昔の4号機は出たんですけど、

今、1500枚とか、そんな感じですよね。

だから、まずまず一撃がある時は、
4時間とか5時間とか、長く続くパターンがあるんですよね。

そういうパターンの場合は、
結局、閉店の時の取りこぼしとかあるんで、
さらにペイアウトが下がるということがあるんですよね。

そこら辺で何パーセントか変わってきたりもします。
それでも2〜3%ぐらいですかね。

番長とかも、そこの客層とかによって、
変わってくるということですよね。

閉店まで打つ人も多いとか、
お客さんのレベルが低いとか、
小役目押しをあまりしないとか、

そういうところで変わってくるんで、
多少の誤差はあるとは思います。

で、三つ目とするなら、
ホールさんの設定の入れ方ですね。

ホールさんも結局、いろいろ試しているんですけど、
設定1主体とか、設定1と6主体とか、
そういうところもあるんですよね。

設定1,2,4,6を使うとか。

そうなると、結局、設定2とか、3とか、
場合によっては5とかを使わないという機種もあるんですよね。

その機種の仕様によって楽しめないとか、
また変わってくるんで。

機種の仕様に合わせた設定の打ち方ってありますよね?

番長ならやっぱり設定4が多くなるとか、
バジリスクも設定4が多くなるというのは、

やっぱり設定4と6が結構リンクするんで
稼動を上げたいとか、そういうこともあるんですよね。

そうなると結局、中途半端な設定3は
使わないということにもなるんですよね。

場合によっては設定5は中途半端だから
使わないってところもあるんですよ。

逆にバジリスクの場合は、設定6は入れなくて
他に設定1ばっかり使わないといけないから、
稼動を残すために設定4を2,3台入れるとか、
そういうところもあるんですよ。

こうなると結局、設定6をあんまり使わないとか、
設定4をあんまり使わないとか、
そういう店の実践値が溜まってくるんです。

あんまり使わないんで、稼動の量が少ないんですよね。
だから、メーカー発表値と結構大幅にズレたりする傾向にもありますね。

これが三つのパターンということなんです。

まあ、多少はズレるというのは確かなんですけど、
めちゃくちゃということは考えなくても大丈夫かなと。

せめて閉店2時間前にやめるとか、
あとは、番長なら96回転の1周のギリギリでやめるということですね。

400いくらとか、500いくらとか、600いくらとか、
中途半端な回転数ではやめないということですよね。

こうすると、メーカー発表値よりは
甘くなってくるんじゃないかなと思います。

原理原則の傾向から言うとですね。

朝から打つ人とかにとっては、そんなにめちゃくちゃ変わるということは
少ないかなとは思いますね。

番長とか、だからこそ辛くなりやすいということなんですよね。
長く続きますし、そういう中途半端なポイントがいっぱいあるんで。

まあ、そんな感じで多少のズレはあるということですね。

メーカーがわざわざ甘く見せたりするという、
理由があまり無いんですよね。

パチスロで安定的に稼ぐには、これがお勧めです

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ