スロットの高設定狙いで結果が出ません(*ノД`*)

いつも、応援クリック有難うございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】

清志さんの動画を見て勉強をして三ヶ月、
プラスになることができました!

1ヶ月目が15万、2ヶ月目が28万、3ヶ月目が2万です
3ヶ月目から設定狙いをやりはじめて今月はもう-14万円です
設定狙いをはじめて乱れ打ちも増えて勝てなくなりました。

ここで質問なんですが設定狙いはもうやめて、
これをやろうと思ってるんですけどいいですかね?

ジャグラー、バイオ、パチンコ 以外打たない。
パチンコは19.5以上(ボーダー2.5以上)まわる台を打つ。

バイオはリセット狙い
必ずリセットがかかってるような台をとること

台取ったら釘見に行く。

ジャグラーは試行回数が3000以上で
グラフがいい感じで回数ついてる台

ジャグラーはグラフをちゃんと見る

個人的なことですがアドバイスください!お願いします!

そういえばパチンコの教科書勉強になりました!
ありがとうございます!

【回答】

パチンコの教科書で勝てるようになったということで、
まだ購入していない方は、この下にリンクを貼っておくので、
良かったら購入して頂きたいなあと思います。

で、これから先、どういう風にやっていけばいいのか?と
いうことなんですけど、頂いた質問だけでは、
これは、なかなか難しいところなんですよね。

なぜかと言うと、専業なのか、副業なのか、
あなたの目標とかで結構変わってくるんですよね。

現在の収支を見ても、どうなのかというのが
結構難しくて、

兼業の場合だと、これから先があるなら
まあまあの成果かなと思うんですけどね。

プロとするなら、ちょっと難しいのかなというところですね。
まあ、もちろん伸びしろはあるかなと思いますけどね。

ちょっとどっちか分からないんでアドバイスしづらいですけど、

まず、スロットの設定狙いで成果が出ないということなら、
設定狙いはもう切っていくということですね。

例えば、パチンコとスロットがあって、
スロットは高設定狙いとハイエナ狙いの二種類ありますね。

この三つを中心として考えた時に一番勝ちやすいのは、
たぶんハイエナじゃないかなと思いますね。

スロットのハイエナは基本的にプレイ数で分かりますし、
例えば、1000G以上からだと期待値が何千円とかある訳じゃないですか?

打ち時とやめ時が分かりやすいんで、
スロットのハイエナが初心者にとっては
一番勝ちやすいんじゃないかなと思いますね。
覚えやすいということですね。

その次はパチンコかなと思いますね。
パチンコの場合は初めはちょっと難しく感じるかもしれないですね。

止め打ちとか、期待値計算とか、
店選びとか、釘読みとかいろいろありますよね。

しかし、一回マスターすると負けようがないんですよね。

期待値15000円以下は打たないということは
すぐ分かってくるんで、立ち回りやすいのかなと。

その次がパチスロの高設定なんですよね。
パチスロの高設定狙いというのは、やっぱり今現状では
メジャーではないということが言えると思いますね。

清志塾には300人以上いて、
「今なに打ってるの?」と聞くんですけど、
大概が高設定狙いの人でも、基本的に月5日くらいですかね。

それが現状なんで、どっちもやってるプロで
高設定狙いが5日ということだったら、
1週間に1回とか、そこら辺なんです。

だから、まだ勝ってないとかいう人だと、
無理に高設定狙いをする必要は無いかなと思いますね。

勝ちづらいというか、不確定要素というか、
その朝の時間というのが一番貴重なんですよね。

そこでしくちゃっうと、
あぶれちゃうということもあるんですよね。

ちょっと設定読みを間違えると
ここはもうマイナス域なんですよね。

ハイエナもパチンコもあまりマイナス域になりづらい
というのがあるんですよね。

ハイエナは打つ前に分かるんです。
まあ、たまにリセットされてたりとかありますけどね。
それ位しか無いんですよね。

パチンコの場合はほとんど無いということになってくるんですよ。

ボーダーを下回る台を打ってしまって、
それがそんなに長い時間続くことが無いんですよね。

しかし、スロットの設定狙いの場合は結構あるんですよね。

設定5,6を使ってるといっても、
次の日使ってるかどうか分からないですし、

結構流れというのもあるんで、
全然使ってない日に行ってしまったとか
いうこともありますよね。

ジャグラーなんかでも、設定6を探そうとかしても、
結局のところ、6っぽい台がいっぱいあるから
「6だ」と思い込む人結構多いんですけど、

設定6が無い店でも、6っぽい台が生まれてきちゃうんですよね。
設定1の台でもですね。

いろんな事を検証しないといけないんで、
なかなか難しいというところがありますね。

今の状況で結果が出てないということだったら、
基準を上げちゃうということが、ひとつありますね。

例えば、今、ジャグラーが3000プレイで1/100とか、
そこら辺の台を打っているなら、もう少し厳し目に
してみるということですよね。

ラインを上げるということですね。

その設定狙いで結果が出ないというのも
ツキなのか、実力なのかは、
なかなか分かりづらいところなんですけど、

基本的にはスロットの場合は、
期待値計算がなかなかしづらいんで、
上級者以外、あんまり結果が出なかったら、
どんどん厳し目にしていくって感じですね。

そうする事によってハイエナ、
もしくはパチンコで回していけるんで、
期待収支は取れちゃうんじゃないかなと思いますね。

もう一つとして、ネットビジネスも押さえてて欲しいんですけどね。

やっぱりその時代、時代に流れがあるんですよね。
今現状で高設定狙いというのは、あまり流れじゃないというのは、
事実なんですよ。

だから、その比率は下げておくということが
良いのかなと思いますね。

まあ、余裕が出れば挑戦してみれば良いのかなと思いますね。

損金扱いというか、パチプロで50万稼いでいるなら、
例えば、5万だったり、10万だったり、

1割、2割をちょっと高設定狙いにシフトしてみるというのは
アリかなと思いますけどね。

全く知らないよりは知ってたほうが良いですね。

初心者が最初に勝つということだったら、
勝ち癖をつけるということで

パチンコ、スロットハイエナだけで
それ以外やらない位の勢いでもいいんじゃないかなと思いますね。

全然、塾でもそれ以外やらなくても
稼いでいる方ってたくさんいるんですよね。

全く高設定狙いしないという方が、大体6割くらいはいますからね。

つまり問題無いというか、
勝ちやすいところを押さえちゃえば
いいということなんですよね。

初めのうちは、そっちに特化してもいいのかなと思いますね。
まずは見える期待値って事ですよね。

設定狙いはしぼんできてますけど、
塾でも北斗の拳を狙ってる人はそこそこ増えてきてますね。

北斗の拳は少し売れたんで、状況によれば、
店長交代とか、そこら辺で打ってるという人もいますね。

ただし、これはやっぱり上級者なんですよね。
上級者と初心者を同じにしては駄目なんです。
よくあるんですけどね。

この前も質問が来て、
羽根物は安定するから、初心者が打ちたいとか
言うんですけど、

パチンコ初心者は安定して負けますからね。

結構難しいんですよね。
普通のデジパチの2,3倍難しいですし、
データ取るのも面倒くさいですからね。

開いてるとか、閉められたとか、
釘読みもかなり難しいんで、
初心者には向いてないんですよね。

上手ければいいんですけどね。

例えば、数ヶ月前は「餃子の王将」とかで、
食べてた人も多かったんですよね。

餃子の王将は、これも分かりづらいスペックで、
なかなか読みづらいというのもあるんですよね。

だからこそ、パチンコ上級者になったらチャンスになるんですよね。

僕が餃子の王将と言わなかったのも、
初心者とか、今負けてる人に餃子の王将を勧めても
レベルで言えば結構上のほうなんですよね。

それに、たぶん数ヵ月後とかすると撤去されるでしょうし、
結局のところ、餃子の王将を狙うというのは、
隙狙いになってくるんで、

だから、覚えても応用が利かないということもあるんですよね。

それなら、もう牙狼とか、海物語とか、
今現状で食いやすい機種を押さえて勝ち癖を付けながら、
そこから徐々に広げていくということも可能ですよね。

牙狼とか、海というのは、
釘構成はめちゃくちゃは変わらないんで。

そういう風に、教える僕からすると
全部言ったとしても、なかなか全部消化できないんで、

自分の出来る範囲、自分のレベルに合わせたパチンコだったり、
パチスロをやっていってほしいなあと思いますね。

まとめると、スロットの設定狙いは、
基本的にしなくても問題無いかなと思います。

これは、負けてる人とかならですね。

今現状で、40万、50万あるなら、
設定狙いも多少視野には入れておくということですね。
実際打たなくても視野には入れれますよね?

パチスロ初心者ならいらないかなと思いますね。

スロットハイエナとパチンコを極めると
それでも状況を掴めちゃうんですよね。

特にハイエナだったら、
リセットされたか、されていないかとか、
周りの状況をよく見れるようになるんで、

高設定を使っているか、使ってないか
という状況も読みやすいんですよね。

パチンコも、もちろん同じ事が言えて、
僕の場合、始めたのがスロットなんですよね。
スロットの高設定狙いから始めたんです。

スロットは外から設定見えない訳じゃないですか?
ただ、パチンコ覚える事によってパチンコは目で見えますよね?

だから、パチンコを見て開いてる時は
最初からパチンコは打たなくて、もうスロットからいっちゃって
その後からパチンコということも出来るんですよね。

パチンコを押さえることによって、
スロットも押さえることが出来るということです。

これが両輪を合わせるということなんですよね。

今の時代、情報ってかなり多いんですが、
別に全てを覚える必要はないんですよね。
全く覚える必要ないんで。

もう本質は、本当1割も無いと思いますね。

そこだけを押さえて、自分の必要な情報だけピックアップして、
それで収支を上げるという人がほとんどなんですよね。

基本的に僕のメルマガだったりとか、ブログだったりとか、
しっかり見れば、ある程度は大丈夫だと思いますね。

8割、9割くらいの情報としては全然問題ないということです。

あと1割、2割は基本を押さえてやっていけば、
波及的に広がっていくので、問題ないかなと思いますね。

情報の間違いの中でよくあるのが
いろんな事をチョコチョコ押さえてやるということで、
これ、ネットでも結構いるんですよね。

「せどりは稼げる」、
「フェイスブック稼げる」、
「ツイッターの時代だ」、
「ラインの時代だ」、

メルマガだ、ブログだ・・・
と言うんですけど、

これ、どの分野でも稼いでいる人はいるんですよね。

しかし、初心者が一個一個しちゃうと、
ノウハウコレクターになって、結局のところ、
何も分からなかったりするんですよね。

1個の事をとりあえず3ヶ月だったり、半年だったりやって、
向かなかったら、他に行くということでも良いと思いますけど、

一個に力を入れてやれば大体いけちゃうんで、
そこから徐々に広げていくということですね。

スロットハイエナから入っても良いですし、
パチンコから入っても良いですけど、
そっから徐々に広げていける訳じゃないですか?

ネットでも同じようにブログとか書けば広げていけますよね?

そういう風にして、自分がいきなり知らない分野に行かないというか、
これは二重の無駄が生じるんで、結構大変なんですよね。

僕自身もいろんな事にチャレンジしてるんですよね。

パチンコ打ちながら、いろんな事したんですけど、
自分の知っている分野からあんまり離れていると、
倍忙しくなって、パチンコのほうも大変になるというか、

やっぱり収益がパチンコ、スロットのほうが早いんで、
その分野を諦めちゃうということになってくるんですよね。

自分がパチンコ、スロットで稼ぎながらやれる物は何かと
考えた時に今の感じだったんですよね。

だから、何千万も使って十何年もやってきた
僕の集大成というか(笑)

知らない分野にはいきなり行かないということが
僕的にはお勧めかなと思います。

大好評!パチンコの教科書は、こちらで購入出来ます

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ