貴方が勉強する時に、必要なマインド・スキル・勉強法をお伝えします

応援クリックしていただけると嬉しいです↓

  ⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

ここから

清志さん いつもお世話になっております。

清志さんは資格業界に殴り込みをかけると以前おっしゃってましたが
パチンコを打ってる時に参考書を見たりするのってアリなんですか?

ここで気になってるのが集中力の配分で
・保3とステージ止めを無視して参考書に集中しちゃう。
当たってはじめて気づくみたいな。当たり中の止めとかは当然きっちりやる。

・保3とかはきっちりやって視界に台は入れといて参考書の集中力を4 パチンコ6ぐらいにする。
・パチンコ打つのに集中して食事休憩の時だけ参考書でも読む。

どっちが良いでしょうか?

パチンコって1日に12時間とか打ちますから仮に40%の時間しか
勉強できなくても5時間弱で結構なものになると思います。

清志さんが以前おっしゃってた宅建だと合格者の平均勉強時間が350時間らしいので
仮に保3とかをガン無視して1日6時間相当を確保したとすると2ヶ月なので
この間の期待値を下げてパチンコ屋に参考書を読みに行くパチンコは
オマケみたいなのもアリかなとは思ってます。

またスロットは結構忙しいので他のことができないと思います。
なので今までやってたスロットのハイエナは完全に切って期待値低めの
甘でも座るとか、ここまで大胆にやるのもアリでしょうか?

パチンコはマックス台だと初当たりまで通常が1時間とかで
本当に暇なので出来れば他のことをやりたいという気持ちがあるのです。

何か良い案はありませんか?
清志さんの考えをお聞かせください。よろしくお願いします。


ここまで

解りました。

動画を作成したのでご覧ください。

貴方が勉強する時に、必要なマインド・スキル・勉強法をお伝えします



★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓



パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ