貴方は、1秒でも早く「ネオパチプロ」なるべきです。

いつも、応援クリック有難うございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】

今回は質問というより、
思考法について教えて頂きたいです。

パチンコの正しい考え方を理解してから
今日まで、5ヶ月でトータル200万稼げました。

しかし、使う店や打つ機種が偏っていて、
状況や地域性に甘んじていただけかもしれません。

そのツケが今頃回ってきたのか、
先々月が30万、先月が19万まで落ちてきています。

でも、ボーダー理論や期待値計算などパチンコ
の本質は理解できているとは思います。

できれば、パチプロと名乗れるまでになりたいです。

今の自分は、二の矢にありつけず、
壁というか乗り越えなければいけないものに
あたっているような気がします。

そこで壁をぶち破る思考法について
動画作成してもらえればと思います。

できれば清志さんのパチプロになりたての頃の話や
パチンコ、ネットビジネス等を軌道に乗せるまでの話を
語って頂ければ嬉しいです。

宜しくお願いします。

【回答】

どういう風に思考を変えていくかと
いうことなんですけど、

これは、ホームレス思考ということで、
清志塾でも一番最初にお伝えしてます。

ホームレス思考とはどういう事かというと、
ホームレスの方は特に東京とか、都会のほうには、
多いんですけど、

例えば、誰かに「お金をくれ」と言っても
誰もくれない訳なんですね。

しかし、最先端のホームレスというのが
池袋にいるんです。

普通に「お金くれ」と言っても駄目なんで
考えたのが列車の切符売り場なんですね。

都会のほうは切符売り場に券売機が4つとか、5つとか、
いっぱいあるんですよね。

そこで、そのホームレスはどうするのかと言うと、
一番右の券売機の前に荷物を置いてるんですよ。

で、みんな、他の券売機の前で並んでますよね。

そうすると、そのホームレスがその荷物を動かして
並んでいる人に「どうぞ」って言うんですよね。

「どうぞ」と言われたら、
「ありがとうございます」と言って、
そっちの券売機に行く訳じゃないですか?

そこで切符を買って、お釣が出てきた瞬間に
ホームレスは「お釣りくれませんか?」って言うんですよね。

この方法って、かなり心理学に則るやり方で、
まず、貸しを作ったんですよね。

その荷物をどけて、「どうぞ」って言われたら、
「あっ、ありがとう」となってしまう訳じゃないですか?

そうしておいて、お釣りが来た瞬間に
話しかけるんですよね。

ここでお釣りが無い場合はなかなか難しいんですよね。
また小銭を出さないといけないですし、面倒くさいですよね?
だから、反射的に断るんですよね。

しかし、お釣りが出てきた瞬間ということであれば、
「まあ、いいかな」ということになってくるんですね。

これ、かなり成功率が高いんです。

3年くらい前の最先端の方法で、
これをずっと見てたんですけど、
結構お金が集まるんですよね。

普通に声をかけても大体20人に1人もいないと
いうことなんですけど、

その方法だと1/5とかで、
100円、200円集まるんですよね。

これって、なかなか考えられてるなあと思いましたね。

このお釣りが出た瞬間に言うのは、
例えば、マクドナルドだったら、ハンバーガーを買った瞬間に
「ポテトもどうですか?」と勧めるアップセルだったり、
クロスセルということなんですよね。

マクドナルドとかはそこで売上を上げているんですよね。

そういう感じで、なかなか優れたホームレスだなと思って、
感心してたんですね。

しかし、1時間あたりどの位になるのか
計算してみたら、それでも300円から500円くらいなんですよ。

つまり、何百、何千人いるホームレスの中の
稼ぎとしては最先端なんですけど、

よくよく考えると、働いたら時給600円から1000円は
ある訳じゃないですか?

これがホームレス思考って事なんですよね。

これはホームレスがどうとかいう話じゃなくて、
パチプロで考えた場合、

「パチンコ打つのがパチプロ」とか、
「パチンコで稼ぐ」、「スロットで稼ぐ」、
もしくは「パチンコ、スロットで稼ぐ」
というのがパチプロ思考なんですよね。

パチプロ思考になってしまうと、
50万、60万、よくあって80万とかですよね。

もうちょっといくと、
代打ち戦略とか、そういう事になってきます。

代打ちでも2000万、3000万というのは
本当、何千分の一とかいう話なんですよね。

さらに毎回、毎回働かないといけないとか、
地域も限られてますよね。

東京なら1時間から1時間半圏内くらいしか、
行けないというのが現状ですよね。

今年良くても来年どうなるか分からないということもあります。

しかし、よくよく考えると、
まだまだ他にも出来ちゃったりするんですよね。

例えば、僕がやってるみたいに動画で発信するということだと、

一つ目に動画って、一生残りますよね。

さらに、レバレッジが効くということなんですよね。
毎日毎日、7000回とか見られているんですね。
一回一回説明する必要もないですよね。

二つ目に24時間働き続けてくれる
ということなんですよね。

三つ目が全国化。

「一生、24時間、全国化」。
こういう思考になれば、もっと簡単に稼げたりするんですよね。

だから、思考というのをそういう風に
どんどん変えていかないといけないですし、

パチプロといったら、パチンコが上手いとか、
スロットが上手いとか、そこら辺ですよね?

しかしながら、もう一歩上に行って、
「全国化に出来ないか?」とか、
「24時間働けないか?」とか、
「ほったらかしで働けないか?」とか、
「自動化出来ないか?」とか、

いろんな事を考えてやると、
稼ぎが倍増していくということですね。

僕はそれを考えて、
半年間くらい無料で出し続けて、
清志塾だったら1000万ちょっとくらいの
売上を上げたということですよね。

さらに、毎回無料動画から人は集まってきて、
清志塾もコンサル以外はコンテンツを一回作れば
ほぼ変わらないというか、8割くらい使えるということなんで、

つまり、自動化が出来てくるということですね。

だから、毎年3000万とか、4000万とかの流れが
簡単に生み出せるということなんですよね。

これが思考を破壊するということですね。

ホームレス思考と
パチプロならパチプロ思考ですね。

だから、世間の意見とか、そこら辺にも惑わされずに、
ちゃんと本質を考えるということが大事かなと思います。

で、質問のほうに戻って、
先月から収支が落ち込んでるということですが、

対処法としては
例えば、パチンコからスロットにいくとか、
スロットからパチンコにいくとか、
あとハイエナもしてみるとか、

全てを押さえちゃうということもひとつなんですよね。

例えば、清志塾生で40万とか、50万しか稼いでいなくて、
もう10万、20万上げたいという人もいるんですけど、
これも悪くはないんですよね。

悪くは無いんですけど、
ちょっと思考が終わってるというか、
パチプロ思考になってたりするんですよね。

どういう事かと言うと、
例えば、パチンコでチャラに出来るレベルを60点としましょう。

0点から60点まで上げるのに
10の力が必要だとすると、

次に60点から65点に上げるのに
同じ10くらいの力が必要になってくるんですよね。

さらに80点くらいからは
1点上げるのに10くらいの力が必要なんですよね。

もっと細かくしていかないといけないですし、
もっと広げなきゃいけないということになってくるんですよ。

つまり合理的なのかなと。

先々月が30万で、先月が19万ということですが、
もちろん、これは運が悪くてということなら、
また別なんですよね。

しかし、パチンコやパチスロで期待値の出る台を掴めなかったとか、
見つけられなかったとか、

そういう事であるなら、もちろん広げていって、
最低限30万、40万にしていくというのが一つ目ですよね。

二つ目に、余った時間で何か出来ないかな?
ということを考えていくんですよね。

つまりパチンコしながら、そういうネットの事もやると。
両輪合わせていくんですよね。

そうすると全然変わってくるということなんです。

ネットの場合、やっぱりすぐは稼げないというのは
あるんですよね。

1ヶ月目に100万円の仕事をしたからといって、
振り込まれるのは、たぶん1万円くらいだと思います。

しかし、パチンコ、スロットの定期収入とネットでの収入、
ここが重ね合わさった瞬間に独立ということになってくるんです。

僕の場合、15歳くらいでスロットを始めて、
それで100万くらい稼ぎながら、

1年くらいで大分に行って、北海道にも行きました。

そうやって修行して帰ってきてからは、
宅建とか取りながら、麻雀プロを目指しながら、遊びながら
みたいな感じでしたが、ずっと勉強してましたね。

18歳から22歳くらいまでは、
たぶん相当、本を読んでたんじゃないかなと。

24、25歳くらいで、また引っ越して、
グループ組んでやってましたね。

で、僕自身、それで月々100万くらいあれば、
そこそこの生活が出来るんですよね。

だから、ネットの勉強もしてましたが、
「後でもいいや」という感覚もあったのかなと。

勉強にちょっと逃げてたところも
あったかなと、自分の中では思います。

今は勉強してたとか、そういう馬鹿な経験というのも、
ある程度は役に立っているんですけどね。

ネットの勉強し始めたのが7年くらい前なんですけど、
気合が全然入ってなかったですね。

商材買って金だけ払えば、
どうかなるだろうみたいな感じで、
また次の商材買うみたいな。

もう、全然実行はしなくてですね。

実際に実行したのが
4年くらい前に塾に入ってからで、
パチンコと過食症、あとパチンコ依存症とかはやってました。

美空ひばりとか、そこら辺の時ですね。

しかし、日当5万の台とかある訳じゃないですか?
だから、ネットやるのも馬鹿らしいんですよね。

なんか100円とか、200円とか小銭貰っても、
本当馬鹿らしいなあと思ってて。

さらに過食症とか、僕は全く分からないんで、
本当嫌々やってましたね。

そして3年くらい前に
太陽光発電とプレハブの仲介サイトというのを立ち上げようと
東京に行きましたね。

30歳くらいですね。

これで全て無くなったというか、
あの地震で破産したということですね。

詳細は過去の動画を見てもらえば
分かると思うんですけど、

2年くらい前、それで本当無一文になって、
それからは名古屋、そしてもう一回大阪へ行って
一人でパチンコ、スロットで稼ぎなから、

ネットでもパチンコ、スロットで始めたということですね。

因みにパチンコ、スロットでは
絶対やりたくなかったというか、
元々お金貰ってやってたんで、

「なんでタダでやらなきゃいけないんだ」
と思いましたけど、

やっぱり自分のノウハウ自体は自信がありましたし、
今までにない形で絶対やれるというのはありました。

一つ目が動画ですね。

二つ目が完全無料ですね。

100時間くらい徹底的に教えるというか、
もう全てさらけ出すくらいの気持ちですね。

三つ目が質問に答える形ですね。

僕の言いたい事じゃなくて、
読者さんの聞きたい事だけに答えると。

この3つをしてる人が一人もいなかったということですね。

ただし、不安点はそういう正統派の教材が
過去売れたことがなかったことですね。

これはちょっと不安点でしたけど、
徹底的にやったら、かなり売れたということなんですよね。

確かに苦しい思いはしましたし、
本当半端じゃなかったんですよね。

あの当時、やっぱりお金が無いですから、
12、13時間くらい働いた後にやってましたね。

押忍!番長とか、捻り打ち注意されながら、
ネットは1日1時間くらいですかね。

あと、商材買ったりとか、
そんな事しながら本当、寝る間を惜しんで
半年間はやったんじゃないかなと思います。

あの半年間は、もう全く贅沢はしてないというか、
ビール1リットルくらいで、キャバクラは本当行ってないですよ( ̄^ ̄)

いつも暇さえあれば、
キャバクラ行ったり、すぐ遊んでいたんですけどね。

この半年間というのは、
自分の塾をいつ出すか分からなかったですけど、

ここまで真剣にやって誰も動かせなかったら、もう本当駄目というか、
もう他の業界でやっちゃおうという位の気持ちで
頑張ったということですね。

あなたも今、僕の動画とか、ブログを見てるなら、
答えがある訳じゃないですか?

清志塾とかでも、僕以外の上手くいった方というのも
全然紹介してますしね。

だから、今、収支が下がっているということであれば、
本当、同時進行でやるということですね。

今、清志塾生ののりまるさんとかも
同時進行でやってるんですね。

月50万、60万稼ぎながら、1日1、2記事は書いてますからね。

あれをやっていけば、最終的に1年後とか、
そこら辺には確実な資産になるということですね。

毎月何十万入るシステムになるというのは
ほぼ確実じゃないかなと思いますね。

これは、今までのパチプロの概念からは
外れてるということなんですよね。

あなたも、パチプロの方に
ちょっと聞いてみてほしいんです。

リプレイはずしというのは、たぶん知ってますよね。
黄門さまの捻りとかなら分かる訳じゃないですか?

でも、ネットビジネスでアフィリエイトとか、
アドセンスとか、そこら辺を聞いても、ほぼ知らないですよね。

つまりライバルがいないという状況なんです。

だから、あなたもそういう風に同時進行で、
やったらいいのかなと思います。

ネットの場合は本当お金かからないですから、
とりあえずやるだけやってみると。

清志塾の場合、下手な人というか、
初心者があまり入らなかったんですよね。

おそらく、話が難しかったというのがあると思うんです。

だから、そこら辺の初心者の層というのもまだまだあると思いますし、
パチンコ、スロットで月10万とか、20万というのは少ないんですけど、
逆に、その初心者の気持ちがもっと分かるかもしれないんですよね。

パチンコ打ちながら、ブログにその稼動日記を書いてもいいですし、
勉強したら、それをすぐに出すということですね。

プログに出すとどうなるかと言うと、
集客とか、将来の資産になるというメリットと、

もう一つが人に教えるということで
かなり自分の頭が整理されるんですよ。

しかもインプットしてアウトプットで
2回覚えるということで、ほぼ記憶は定着すると
いうことなんですよ。

あなたの頭もよくなって、
人の役にも立つということなんですね。

僕の清志塾というのは、別に汚いことをしてお金を稼ごうとか、
そういう話じゃないんですよね。

捻り打ちとか、そこら辺ももちろん教えてますけど、
パチンコの業界のことでもいいですし、
あなたの趣味でもいいんです。

趣味でも探しながらやってもいいですし、
あなたが毎日してる行動とか、
テレビ見て、それをまとめてサイトにしてもいいと。

つまり何でもいけちゃうということなんですよ。

そういう風に話が出来たりとか、サイト作っていけば、
どこでもいけちゃうということなんですよね。

こういう風にどんどん思考を変えていくということが
大事かなと思いますね。

20万、30万でぎりぎりの生活しながら、
ネットでは、そういう風に徐々に資産を築いていくと。
ネットは斜め向きじゃないですから。

最初はずっとゼロ、ゼロ、ゼロの状態が続いて、
徐々に上がっていって、ある時バーンと上がっていくんで、
そこまでしっかりやれば楽勝かなとは思うんですけどね。

本当、軌道に乗せるまでは大変というか、
もう僕の時は、パチンコとかではそういう成功者は
いなかったですからね。詐欺系しか無かったんで。

本当真剣にやれば出来ますし、
そこで仲間が出来てきますから、
ネットワークも出来てくるということですよね。

パチプロで全国化が出来た人は
たぶん、そうはいないと思うんです。

僕もそういう風に全国化して
プロの精鋭達を集めようと思って、
本当真剣にやってるということですね。

清志塾5期~ゴールドラッシュは、こちらです。

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ