貴方が、生きるための「人間関係方程式」

いつも、応援クリック有難うございます

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日は、現役パチプロ清志です。
今回も質問に答えていきます。

【質問】

対人関係について2つ質問があります。

1、人の目を気にしない方法
  私は人の目が気になります。

  ”あの人は自分のことをどう思っているのだろう”とか
  今の発言についてどう感じたのだろうなど
  しょうもない、ちっぽけな事とはわかっていますが,どうしても気になります。

  パチプロも人の目が気になる人にはできない稼業ですよね。
 清志さん流の人の目が気にならなくなる方法が知りたいです。
 
2、被害妄想の対処法
  人の目を気にしすぎなのか、
  あの人は俺のことを嫌っているとか、俺の事を怒っているとか
  考えてしまいます。

  被害妄想かもしれないと分かるのですが、
  対処法がわかりません。

お時間ありましたらよろしくお願いします。

【回答】
人の目が気にならない方法
ということなんですけど、

基本的に人の目を気にする人って、
少し自意識過剰なところがあるのかなと思います。

例えば、ティッシュ配りのおばさんだったりとか、
コンビニの定員さんだったりとか、

あなたは覚えてますか?
という話なんですよね。

結構覚えてないですからね。
覚えてるのは結構好きな人だったりとか、
そういう自分にとって特殊な人だったりしますよね?

普通の人なら、そう覚えてないんですよ。
人って結構相手ではなくて、自分に向いているんですね。

だから、相手に何か思ったとしても
3日も経てば忘れますね。
まあ、3日も経たなくても僕は忘れます。


そういうもんなんで、
あまり気にしなくてもいいのかなと思いますね。

最近は、大学とかでは、一人で飯食ったら、
人に見られて友達いないと思われるのが
恥ずかしいとかで、

便所で食べる
「便所飯」みたいなのがありますよね。

意外とそういう悩みというのを
抱えていると思うんですけど、

友達いないなら、
別に「一人で食って、友達いないんですか?」
と言われたら、

「はい、いません」
と言えばいい話だと思うんですね。

むしろ僕が
「友達いないんですか?」って言われたら、

「一緒に飯食ってやるよ」くらいの気持ちで
言いますけどね。

そこまで話しかけてくるということは、
たぶん、そいつも一人なんですよね。
だから、偉そうにいいますけどね。

やっぱり気になるんでしょうけど、
自分、自分ってなっているから、結構、そういう状態に
なっているということもあると思うんです。

基本的に人というのは、アウトサイドインというか、
外の世界、環境だったり、人間関係とか
そういう外から自分の事を確認する形の人が多いんですね。

しかし、自分から外に向けて発信していくという
逆の考え方に変えると楽になるというか、
そうならないと人生も変わらないと思うんです。

「外の環境が~」とか言っても、
人生って変わらないんですよね。
むしろ退化していくだけなんです。

自分中心で考えて
人の目が気になるとか、そういう性格の人って
いっぱいいると思うんですね。

でも、人の目が気になるということは、
空気が読めるとか、人の気持ちがよく分かるとか、
性格は繊細だとか、

逆に言えばプラスの意味もあると思うんですね。

だからと言って、
自分、自分と考えすぎるのも良くないと思うし、
自分は全く人の目が気にならないというのも
どうかと思うので、

世の中には人の目を気にする人が多い
と言うことが十分理解出来たなら、

あなたが、その人たちに向けて
例えば、「普段、頑張ってるね」とか、
「今日はカワイイね」でもいいですよね。

「髪型変わったの?」とか、
「最近元気ないけどどうしたの?」

と言えば、たぶん人生変わると思うんですよね。
あなたは人気者になると思うんです。

みんな、相手の事なんてそこまで考えてなくて
自分、自分なんですよね。だから、余計に考えすぎる
ところはあるのかなと思いますね。

僕なら、そこが理解できた時に
そういう風に思っている外の人に対して、

それをどう解消してあげよう?
とか、そういったサービス精神でいけば、

外から自分ではなくて、
逆に自分から外に向くようになるので、
相手の事をよく見れるようになると思うんです。

そうすれば問題ないんじゃないかなと
僕個人的には思いますね。

2番目の質問の被害妄想の対処法ですが、
これも今の回答と少し似てて、

やっぱり人、人、人になっているんで、
自分から発信していくということが
いいのかなと思います。

人の気持ちがすべて理解できるということは無いですし、
逆にあなたから好きになるということですね。

怒ってないかな?というより、
「僕はあなたの~に感謝してます」
でもいいですし、

「好きです」でもいいですし、
プラスの言葉というか、元気づける言葉を
発信すれば大丈夫というか、

そこまでの信頼関係を築けて、
怒っているか気になるなら、

「怒ってんの?」
と言えばいい話ですよね?

そこで言わなければ、妄想になっちゃうと
いうことはあるのかなと思いますけどね

これは僕も確かにそういう風に
なんか被害妄想に陥る時があるんですけど、
僕なら結構、聞いちゃうほうかなと思います。

他人って、結局のところ、
そんなに自分のことを考えてくれてないし
理解も絶対してくれないですし、
理解するのも面倒くさいですし、
そんなに見てもないんですよね。

だから、相手にちゃんと伝える力というのも必要だと思いますし、
そういうものだと理解することも必要なんですよね。

何か自分だけ欲しがるというか、
とりあえず人の目は気になるけど、
でも自分は何もしたくない、とりあえず賞賛が欲しいとか、

そういうことを考えては駄目ということですね。

自分が欲しいなら、ちゃんと与えることなんです。
そうすうれば、そんなに悪口とか言われないでしょうし、
言われたとしても別に問題ないと思うんです。

要はそういう共感だったり、承認が欲しいとか、
たぶんそういう事だと思うんですよね。

だったら自分から本当、発信して、
例えば、3人なら3人でもいいじゃないですか。

3人の気の合うグループで囲まれてたら、
外から言われても、たぶん、そんなに気にならない
のかなとは思いますね。

人の目が気になるという人はなかり多いですよね。
8割、9割といっても過言ではないというか、
もっと多いのかなと思いますね。

これは僕ももちろんそうなんですよね。
しかし、僕のほうがたぶん、強いというか、
そこが理解出来ているというのもありますし、

全国各地を周ってきて、
やっぱり孤独で戦うということのほうが多かったんで、
強いのかなとは思いますけどね。

そこの転換はしなきゃいけないということですね。

自分、自分、自分で考えては、
そんなに他人はあなたの事を好きにならないですし、

賞賛もしてくれないですし、
承認もしてくれないということなんですよね。

あなたから理解してあげなきゃいけないんですよ。
そういう気持がみんなにもあるんだと。
自分と同じなんだと。

自分から発信しようと思わないと
世界は変わらないということなんです。

結局、友達が多い人とか、モテる人というのは、
やっぱり人の事を認めているというか、
イケメンでもブスに囲まれていたりしますよね?

イケメンでも人に厳しければ、
そんなに寄ってこないと思うんです。

その人たちを認めてあげるから、
その人たちも寄ってくるという感じなんですよね。
モテる人だったり、友達が多い人は意外とそうなんです。

人間関係にも公式があって、
恋愛とも似てるんですけど、

「出会う人数×才能×人を認める割合」なんですね。

才能というのは、例えば、美女でもいいですし、
イケメンとか、仕事が出来るとか
相手の好きな事とか、そこら辺を話せるとか、
そういういろんな才能のことですね。

人のことを認める割合というのは
あなたがその人の事を好きになる割合ですね。

この式で出た数値イコール友達が多いとか、
承認されるとか、認められる確率が高くなってくると思うんです。

だから、人間、誰とも会わなければ、
これは無理な訳なんですね。

才能が100だとしても、
あなたが認める数が100でも駄目ですよね。

才能があるからといって、
相手のことを全く認めないと相当難しいということです。

人って結構都合のいいように感じてしまうというか、
結構よくあるのが、

「自分は好きではないけど、好きになってほしい」
とか言うんですけど、

そんな馬鹿な話はないですよね?
それは10人に1人もいないですからね。

逆に人のことを100%認めるということでも、
それを伝えないと、どうしようもないということですね。
もちろん出会わないとどうしようもないということです。

この3つを重ね合わせて、
人間関係というのはある程度上手くいくんじゃないかなと
僕は思っているんですよね。

だから、その公式に当てはめて、
例えば、出会う人数を増やしてみるとか、
そういう人の気持ちを分かってみるというのも、
大事だと思いますね。

才能を磨くだけじゃないんですよ。
なんか才能を磨こうとしてる人も多いんでけど。

なんか喋りが上手くなろうとか、
滑らない話ししようとか、
髪型を変えて男前になろうとか、

それもそれで大事な事なんですけど、
それだけではないんですよね。

木を見て森を見ずみたいなことにもなるので
その全体の方程式を押さえないと、結局のところ
人間関係では悩んでしまうかなと思います。

あと、そういう風にビクビクしてたら、
悪いのかと思ってしまいがちなんですけど、

そんな事もなくて、僕とかあんまり人の事は気にしないんで、
長話になったりとか、空気読めないやつになってくるんですけど、

それでも、それが良いと言う人もいれば、
悪いと言う人もいるんですよ。ウザいとか。

初めに行ったように、逆にあなたみたいに、
そういう風に喋れないよとか言ってても、
逆に言えば繊細だっていうこともあり得るんです。

だから、そのプラスとマイナスの要素というのがあるので、
そこを気にしなくてもいいというか、

先ほどの公式の3大要素を自分で磨いていけば、
基本的に人間関係には悩まなくなると思うし、
まあ、人間そんなもんですからね。

「僕は、寂しいですし、自分の事分かってほしいですし・・」
と思うのや、そんなもんなんで・・・あなたが待つ訳じゃなくて、
あなたから発信していくということですね。

それが一番重要なんじゃないかなと思いますね。

ここら辺で悩んでいる人は
結構、意外と自分勝手というか、
「俺何もしたくないけど、とりあえず欲しいぜ」
みたいな感じの人もいますが、

これはビジネスでもお金が欲しいなら
与えないといけないんですよね。

価値を与えないとお金ってくれないですからね。
これは何の世界でも当てはまるんですけどね。

俺のこと嫌っているのか?
怒ってるのか?
とか考える前に相手のことを好きになると。

相手の事をしっかり見て
例えば、最近子供が生まれたということなら
子供の話題でも仕入れていこうかなとか、

そういう風に相手のことをちゃんと思ってあげると
嫌われる確率はかなり減ってきますね。

相手の事をそんなにけなさないとか、
いうこともありますしね。

自分がけなされるのが嫌なら、
そういう事はしないで、

むしろそこをフォローするくらいの勢いだと
そんなに悩まないと思いますけどね。

以上の方程式というのをしっかり押さえながら
考えていくということが大事なのかなと思います。

★「今日の記事は役に立った!」という場合には、

ぜひクリックしていただけると助かります↓

2つとも、押してもらえると感動します。



にほんブログ村 パチンコブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロについて質問・ご意見は、

fyymr234@gmail.com

までお願いします。

僕のメルマガでは、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
不定期で配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
(登録は、パソコンと携帯。どちらでも可能です)

メールマガジン 

パチプロ清志の裏メルマガ登録は、こちらです。

注意)メルマガに登録すると、3分以内に自動返信メール
が届きます。メールが届かない場合は、メルマガが登録されてません

只今、携帯とヤフーメールが届きにくいです。(携帯は、7割届きません)
パソコンのメールならGメールがお薦めです。

※携帯でのご登録の前に
メール拒否設定をしている方は、admin@skamo.net
をコピして受信設定をお願いします。

それでは、また更新します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ